トップページ > 作家名一覧 > ほから始まる作家名一覧 > 堀江敏幸

堀江敏幸

堀江敏幸さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

堀江 敏幸(ほりえ としゆき、1964年1月3日 - )は、日本の小説家、フランス文学者、早稲田大学教授。
岐阜県多治見市生まれ。岐阜県立多治見北高等学校を経て、早稲田大学第一文学部フランス文学専修卒業。東京大学大学院人文科学研究科フランス文学専攻博士課程単位取得退学。その間にパリ第3大学博士課程留学。
1994年より、フランス留学経験を随筆風に綴った『郊外へ』を白水社の雑誌『ふらんす』に連載。1995年に単行本化され、小説家デビューを果たす。 2001年、『熊の敷石』で第124回芥川龍之介賞受賞。2004年より明治大学理工学部教授、2007年に早稲田大学文学学術院教授に就任。2009年に早稲田大学短歌会会長に就任。
堀江ゼミの出身者には朝井リョウなどがいる。2007年に自身の作品「送り火」(『雪沼とその周辺』所収)がセンター試験国語の問題に出題された際に、試験監督としてその様子を見守っていたというエピソードがある。

堀江敏幸新刊

  • 発売日
    2018年11月2日
  • 書名
    傍らにいた人
  • 発売日
    2018年11月2日
  • 書名
    フランス文学を旅する60章 (エリア・スタディーズ)
  • 発売日
    2018年8月1日
  • 書名
    アンデル 2018年8月号

受賞歴

堀江敏幸関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

堀江敏幸関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

moya2bk堀江敏幸『傍らにいた人』。さらっと物語の表面を撫でるだけで精一杯の身からすれば、読書は一つの芸ではないかと思われます。こういう風に読んでみたい憧れの読書芸を堪能できる書。物語の僅かな凹凸、襞、ひっかかりを鋭く感じ取りながらゆっくり… https://t.co/OpSZf6aTU8
n291し、「自分がその歴史の1ピースにすぎないってことは明らかなわけで、自然と謙虚な気持ちになる」「細い道をみんなそれぞれ進んでこの世界があるんだから、そこをただ好き嫌いで簡単にケナすようなことがあっちゃいけない」(堀江敏幸さん… https://t.co/JfcQ9YHF8y
tokiwashizu堀江敏幸『傍らにいた人』(日本経済新聞出版社)ご紹介済ですが、併せて…古川日出男『とても短い歳月(としつき) 再編集・三田村真』(河出書房新社)ただ今、古川日出男作家業20周年記念のフリーペーパーを店頭にて配布中です。… https://t.co/TdzN2mogDv
yamashin_nomaki・・・再読だが、今朝の通勤電車内で読み終わった堀江敏幸さんの『なずな』に、吉野弘の詩の一節が引用されていた。*私も あるとき誰かのための虻だったろうあなたも あるときわたしのための風だったかもしれない https://t.co/mfufXA02NA
osusumeme堀江敏幸さんの 傍らにいた人 を Amazon でチェック!https://t.co/xBJ6Q9FAcX
saneatukinenkanレポートの中に武者小路実篤像の写真が出てきます。埼玉県東松山市 「高田博厚展2018」/「特別講演会 野見山暁治/堀江敏幸」レポート。 - 高村光太郎連翹忌運営委員会のブログ - Yahoo!ブログ… https://t.co/ShDqVuPXU4
Namimagazineトム・ハンクス著/小川高義訳『変わったタイプ』(新潮クレスト・ブックス)の評者は堀江敏幸さん!/二枚目の紙(波2018年9月号)https://t.co/hzHmKFOMt9
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
堀江敏幸さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)