トップページ > 作家名一覧 > ほから始まる作家名一覧 > 堀江敏幸

堀江敏幸

堀江敏幸さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

堀江 敏幸(ほりえ としゆき、1964年1月3日 - )は、日本の小説家、フランス文学者、早稲田大学教授。
岐阜県多治見市生まれ。岐阜県立多治見北高等学校を経て、早稲田大学第一文学部フランス文学専修卒業。東京大学大学院人文科学研究科フランス文学専攻博士課程単位取得退学。その間にパリ第3大学博士課程留学。
1994年より、フランス留学経験を随筆風に綴った『郊外へ』を白水社の雑誌『ふらんす』に連載。1995年に単行本化され、小説家デビューを果たす。 2001年、『熊の敷石』で第124回芥川龍之介賞受賞。2004年より明治大学理工学部教授、2007年に早稲田大学文学学術院教授に就任。2009年に早稲田大学短歌会会長に就任。
堀江ゼミの出身者には朝井リョウなどがいる。2007年に自身の作品「送り火」(『雪沼とその周辺』所収)がセンター試験国語の問題に出題された際に、試験監督としてその様子を見守っていたというエピソードがある。

堀江敏幸新刊

  • 発売日
    2018年11月2日
  • 書名
    傍らにいた人
  • 発売日
    2018年11月2日
  • 書名
    フランス文学を旅する60章 (エリア・スタディーズ)

受賞歴

堀江敏幸関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

堀江敏幸関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

koba_editor梅田蔦屋書店@umetsuta さんで開催中の #読書の学校 第4講 は「現代の古典」です。私は自社から #雑誌nyx 4号、そして眞並恭介 『牛と土』、 堀江敏幸 『その姿の消し方』の3冊を選書しました。(『その姿の消し方』… https://t.co/C7nSPIjWOP
mainichi_books続いて、小島ゆかりさん評/高野公彦さん著『明月記を読む』(短歌研究社)▽本村凌二さん評/アラン・コルバンさん著、小倉孝誠さん・中川真知子さん訳『静寂と沈黙の歴史』(藤原書店)▽堀江敏幸さん評/赤坂憲雄さん著『武蔵野をよむ』(岩波新書)
haskil107東大仏文科卒業論文の話だけれど、堀江敏幸に関しては修士論文かな?
gokijett007堀江敏幸すこ。あっここで終わっちゃうんだってところで終わってくれるのほんとすこ。
kamiomari本好きだけが暮らす架空のアパート biblio apartment の住人になりました。本にまつわる小さな文章を、不定期で寄稿します。私のお部屋は306号室
nostos_books【カバンのなかの月夜:北園克衛の造型詩】北園克衛の作品集。日本のモダニズム運動を牽引した作家の色褪せないグラフィックワーク、造型詩を編纂して収録。序文は小説家・フランス文学者の堀江敏幸によるもの。… https://t.co/X2xFDJUjd0
V_7k0_S雪沼とその周辺/堀江敏幸これを大会で読んだ高校放送朗読部門出身者は同世代ですどうぞよろしく。短編集。1文がメチャクチャ長いのに不思議とストンと落ちてくる説得力があります。こういう文章が好きです。 https://t.co/LqyOQHjd34
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
堀江敏幸さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)