トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 福田和也

福田和也

福田和也さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

福田 和也(ふくだ かずや、1960年(昭和35年)10月9日 - )は、日本の文芸評論家である。慶應義塾大学環境情報学部名誉教授。株式会社BSフジ番組審議会委員を務める。
東京都北区田端出身で、高校生の時に神奈川県葉山町へ転居した 。お茶の水女子大学附属小学校、お茶の水女子大学附属中学校、慶應義塾高等学校を経て、慶應義塾大学文学部文学科仏文学専攻で古屋健三に師事し 、フランス文学研究の主流への激しい反発から「誰もテーマに選ぼうとしなかった」ファシズム作家を研究対象とし、第二次世界大戦時にナチス・ドイツへ積極的に協力したフランスの文学者(コラボラトゥール作家)を研究テーマに選択する。国書刊行会の編集者・佐々木秀一に要請され執筆した『奇妙な廃墟――フランスにおける反近代主義の系譜とコラボラトゥール』で初出版する。執筆は難航して大学院在学中の1983年4月から1985年3月まで2年、大学を出て家業の福田麺機製作所を手伝いながら3年、執筆に専念して2年、と計7年間を費やした。1989年12月に出版した『奇妙な廃墟』(国書刊行会。ちくま学芸文庫で新版再刊)で江藤淳に見出される。

受賞歴

福田和也関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

福田和也関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

cave6kbn_b急ぐということは、それだけで考えないということであり、見ないということでもある。その事になかなか、人は気づかない。(福田和也『人間の器量』)
yusharks戦後教育の優等生と言われるアフォが多い、例えば橋下徹だ。日本の衰退原因は、半導体でも家電でもない、橋本の様な人間の持つ価値観だ。福田和也の言う、生命の尊重を超える価値観(誇り・責任)を失ったことが真の原因だ。
shinsyo_bot簡単にいうと、福田和也の「思想」とは、「日本」とは「空無」である、というものです。そして、この「空無」はどれだけ「歴史」が移り変わろうとも、基本的にはまったく変わることがない、というものです。『ニッポンの思想』
8Knee5high6high@shikibu2 2000年の時点で福田和也氏が『作家の値打ち』で「幼年期のトラウマが原因の作品が多すぎる。人間はそんなに単純なのか。そして作家はそれしか書けないのか」と苦言を呈していた。新人賞を目指す素人への苦言ではない。れっきとしたプロの作家に向けた言葉である。
OKUkensuk学生の頃、福田和也さん批評を読んだ時は初めてのものに触れたような衝撃だった。それは書かれた内容というより、批評に対する態度だったように思う。以来、どこかでそれを基準にものを読んでいる事がある。 https://t.co/xydWuMLxsh
lotushouseアレント『人間の条件』新訳が講談社学術文庫で出るらしいので思い出したが、かつて福田和也『日本の家郷』(1993)で「くらし」を「暗し」とかけて論じてたけど、このアレント『人間の条件』でも「私生活」というものを「公」から秘匿されるべ… https://t.co/dpBPh0vWme
YA_DA「国が国民のために尽くすなんてとんでもない!」とか口走ったのって、誰だっけ?アレのネタ元って、福田和也「なぜ日本人はかくも幼稚になったのか」の丸パクリなんだ。少し前に福田和也がノイローゼ状態で「大学辞める」って言ってる噂を聴いたけど、そりゃ病むわな。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
福田和也さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)