トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 東浩紀

東浩紀

東浩紀さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

東 浩紀|あずま ひろき|1971年5月9日 - は、日本の批評家、哲学者、小説家。株式会社ゲンロン創業者、取締役。合同会社シラス代表取締役。学位は博士(学術)(東京大学・1999年)。
東京都三鷹市出身。学部時代の専攻分科の名称は科学史・科学哲学、大学院時代の専攻分科の名称は超域文化科学分科であり、「現代思想コース」(哲学、フランス現代思想)あるいは「表象文化論コース」に在籍したと推測され、小林康夫 (表象文化論、現代哲学、フランス現代文学、現代思想が専門) に学ぶ。本人は「現代思想好きのオタク」を自認する。思想系の研究者としての道を歩む中で、情報社会論も専門としているが、正確には社会学者ではない。大学教員としては、東京大学大学院情報学環客員助教授、国際大学グローバル・コミュニケーション・センター副所長・教授、東京工業大学世界文明センター人文学院特任教授、早稲田大学文学学術院教授などを歴任している。しかし、2013年3月に早稲田大学教授を退職して、同年4月以降は大学への所属はない。詳しくは、本頁「略歴」及び「活動」の節を参照。
小説家でもあり、サイエンス・フィクション作家である(詳細については各節を参照)。日本SF作家クラブ会員だったが、2014年に脱会している。日本推理作家協会会員。
1990年代以降のニュー・アカデミズムについては、「丸山眞男みたいな近代教養主義になってしまった」として批判的である。

受賞歴

東浩紀関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

東浩紀関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

skryta>若さや美しさを誇るひとは、不運で若くして死なないかぎり、必ずしっぺ返しにあいます。東浩紀は「若さや美しさを誇る人は若者に承認されることが目的である」ということを自明視していることから推測すると、もともと本人がそういう価値観の… https://t.co/tWfurD6y05
AKAAKAsha本棚を訪ねて、銀座蔦谷書店さま。「観光客の哲学の余白に(24) 顔と虐殺|東浩紀」にて触れて頂きました、ジョナサン・トーゴヴニク『あれから ─ ルワンダ ジェノサイドから生まれて』(企画・編集・翻訳:竹内万里子)お取り扱い頂いてい… https://t.co/kDcbmitE7X
Collectbook《Amazon 思想・社会》哲学・思想部門15位(1月24日)<ゲンロン戦記 「知の観客」をつくる (中公新書ラクレ)> 東浩紀 著 https://t.co/TyXw0l58FD
onnonn東浩紀、アツいな。つられて見返したくなるな
kyoichi_sagawa「情況」ってこれまで買ったことないけど、最新号に東浩紀、外山恒一、ホリィ・セン、髙井ホアンてヤベェな…
hiroshin_hsmt今日の昼間、久しぶりに他人と長く話したような気がする。ゲンロン、というか、東浩紀氏について熱く語った。
taniyangここで関西弁の話してはったわ。3:55くらい【無料生放送】本日申込〆切!驚きの大サービス「10期かけこみ入会&11期更新セット」の魅力を、東浩紀が限界まで語り尽くす突発無料番組! 過去最大級のボリュームの新刊『ゲンロン11』の… https://t.co/pbus81xtoU
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
東浩紀さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)