トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 東浩紀

東浩紀

東浩紀さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

東 浩紀(あずま ひろき、1971年(昭和46年)5月9日 - )は、日本の批評家、哲学者、小説家。学位は博士(学術)(東京大学・1999年)。
東京都三鷹市出身。学部時代の専攻は科学史、科学哲学であり、大学院時代の専攻は、哲学(現代思想、フランス現代思想)、表象文化論である。本人は「現代思想好きのオタク」を自認する。思想系の研究者としての道を歩む中で、情報社会論も専門としているが、決して社会学者ではない。大学教員としては、東京大学大学院情報学環客員助教授、国際大学グローバル・コミュニケーション・センター副所長・教授、東京工業大学世界文明センター人文学院特任教授、早稲田大学文学学術院教授などを歴任している。しかし、2013年3月に早稲田大学教授を退職して、同年4月以降は大学への所属はない。詳しくは、本頁「略歴」及び「活動」の節を参照。
小説家でもあり、サイエンス・フィクション作家である(詳細については各節を参照)。日本SF作家クラブ会員だったが、2014年に脱会している。日本推理作家協会会員。
1990年代以降のニュー・アカデミズムについては、「丸山眞男みたいな近代教養主義になってしまった」として批判的である。

受賞歴

東浩紀関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

東浩紀関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

IOIqk70gXNfhmD4@pumpkinclash581 中退マン①哲学的思索に対する傑出した情熱と集中力は界隈屈指。かつて憧憬していた東浩紀や凸東を短期間で超越していく異次元の成長スピードに驚きを隠せない。ツイキャスで舌鋒鋭く繰り広げている白熱した論… https://t.co/j8ZafHzdko
genroncafe【放送チケット販売中!】会場チケットは売り切れましたが、放送チケットを以下のリンクにて販売中です!都度課金1,000円で視聴可能。→山本直樹×さやわか×東浩紀「山本直樹はなぜ『レッド』を描いた/描けたのか――エロ、暴力、政治」… https://t.co/wfTVc5tSCK
kwtymdayo東浩紀と津田大介の夢小説
AkihitoSAITO1東浩紀「保守とリベラルはいまこそ反ヘイトで連帯すべき」 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット) https://t.co/bsg3EBz0mK
hayakawaR木澤佐登志「ニック・ランドと新反動主義 現代世界を覆う〈ダーク〉な思想」(星海社新書)読了。ピーター・ティールやニック・ランドを本書で初めて知った。昔は浅田彰にドゥルーズ&ガタリを、東浩紀にローティを教えてもらったので、海外の新しい思潮を知るのは→
zenry_uno_botゼロ年代以降、東浩紀の劣化コピーで溢れかえっている
cococooperativ1もし、東浩紀の家族論をまとめに受けとめたら、どうしても「親にならない」とはどのような経験なのか?を考えねばならない。つまり、(ハイデガーのように必死で生きるのでもなく)一人でぼんやり生きていく経験とはどのようなものか?、と。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
東浩紀さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)