トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 池井戸潤

池井戸潤

池井戸潤さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

池井戸 潤|いけいど じゅん|1963年6月16日 - は、日本の小説家。岐阜県出身。
=
子どもの頃から、図書館にある国内外のミステリを読み漁る日々を送り、特に江戸川乱歩賞受賞作は必ず買って読むほどで、いつか自分で書きたいと作家を志すきっかけになった。
岐阜県立加茂高等学校。ビジネス書の執筆業は順調だったが、テーマが限られていることから将来に不安を感じ始め、夢だった江戸川乱歩賞を目指し始める。

受賞歴

池井戸潤関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

池井戸潤関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

liq_bgbt池井戸潤(1963年6月16日~)【代表作】『空飛ぶタイヤ』『下町ロケット』【半沢直樹シリーズ】第1作『オレたちバブル入行組』第2作『オレたち花のバブル組』第3作『ロスジェネの逆襲』第4作『銀翼のイカロス』第5作『アルルカンと道化師』
Mstrotk池井戸潤さんの本も面白いらしい。半沢直樹の元ネタもその人が書いてる。池井戸潤さん自身が銀行に勤めていたので、銀行をテーマにした書籍が多いんですね。半沢直樹シリーズ、花咲舞シリーズを読みたい。下町ロケットもあり。
nounour08375331@menkonchi 池井戸潤さんの『下町ロケット』の主人公のモデルになった植松先生のスピーチ。『ひとは足りないからこそ助け合える』名言のひとつですね
KSK_FX_池井戸潤のドラマ好きだな。通勤の行き帰りでスマホで観るにはちょうど良い感じ。若い女の子が病気で死んじゃったり、膵臓を食べられちゃうような 話よりも ずっと良いと思う。
saboharu1アニメ#BLEACH179話。瑠璃千代一行より天貝周辺の方がお話は面白いんだよな。天貝隊長のビジネスマンっぷりが余りにリアルでw部下をまとめられず悩める若手吉良といい、天貝を試す元柳斎重國といい池井戸潤みたいなノリだよなw… https://t.co/XlFVnWbkgY
c6h3n3o7y『七つの会議』 視聴しました。池井戸潤が原作という事で少々敬遠していたのも事実です。そんな、私と同じように考えておられる方に言いたい。2時間のスーパーイケオジタイムです!!主要人物の野村萬斎香川照之及川光博…御前会議なんて北大路… https://t.co/F4vmJpJ0HQ
toramonogakari昨年の夏にWOWOWでやってた「鉄の骨」を一気にみた。大規模な工事のの入札の違法な談合について大手ゼネコンと政治家の権力やしがらみに泣くしかない小さい企業が挑み、不正は許さないという池井戸潤さんの作品らしいスッキリした展開でおも… https://t.co/2g5UCIongZ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
池井戸潤さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)