トップページ > 公募ではない賞一覧 > このミステリーがすごい! > 2005年−2005年版 このミステリーがすごい!

このミステリーがすごい!

2005年−2005年版 このミステリーがすごい!の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

2005年版—2005年

5位

6位

7位

8位

9位

10位

その他の回のデータ(全データ一括表示

このミステリーがすごい!関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

このミステリーがすごい!関連つぶやき

skowkrbs【紹介】「さよならドビュッシー」ピアニストを目指す女の子の周りに起こる事件のお話。このミステリーがすごい!大賞受賞作品。是非ドビュッシーの曲とともに楽しんでほしい本です。予測がつかない、でんぐり返しのでんぐり返しって感じで、読むのが楽しい作品です。
tblb_quiz「このミステリーがすごい!2013」「2012週刊文春ミステリーベスト10」でともに国内部門1位を獲得した横山秀夫の小説のタイトルは何?  →A.64(ロクヨン)
wa_co_ca【このミステリーがすごい!】大賞 元彼の遺言状を読みました。 https://t.co/2tSkh32mX5 https://t.co/k9scGLQUDu
Book2_botこのミステリーがすごい!編『5分で驚く!どんでん返しの物語』最後のページまたは最後の一行にこだわったどんでん返しのある短編集。読めば作品に騙される展開が当然多いが短いため本を読むことが苦手な人にステップアップとしておすすめしたい一冊。
melteln「このミステリーがすごい!2020年版」国内編1位『medium 霊媒探偵城塚翡翠』/相沢沙呼2位『ノースライト』/横山秀夫3位『魔眼の匣の殺人』/今村昌弘4位『罪の轍』/奥田英朗5位『刀と傘 明治京洛推理帖』/伊吹亜門
noi_chu「このミステリーが”ある意味”すごい!」をテーマに、ミステリーを書いたこともなければ確実に適性もない人間が”ある意味”すごいミステリー小説を書く案も出ていますが、ミステリー愛好家から毒マロが届かないかだけ心配ですね… https://t.co/jAvcyuQdLE
raisen_bot_qmaNo.679 次の「このミステリーがすごい!」大賞で大賞を受賞した小説と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒屋上ミサイル―山下貴光、完全なる首長竜の日―乾緑郎、さよならドビュッシー―中山七里
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)