トップページ > 公募ではない賞一覧 > このミステリーがすごい! > 2007年−2007年版 このミステリーがすごい!

このミステリーがすごい!

2007年−2007年版 このミステリーがすごい!の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

2007年版—2007年

2位

3位

4位

5位

6位

7位

10位

その他の回のデータ(全データ一括表示

このミステリーがすごい!関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

このミステリーがすごい!関連つぶやき

mutuki_kanba@gerbera_reading この本、すごい良かったです。善意と悪意の両面性。自己欺瞞。そしてなにより、主観の持つ恐ろしさ。ミステリーではないかもしれませんが、衝撃の展開が待ち受けている。今年読んた中でも指折りでした。
qma_LSmoji_bot2008年度版の『このミステリーがすごい!』で第1位に輝いた佐々木譲の長編小説は?→警官の血
alice12160324【本棚登録】『『このミステリーがすごい!』大賞10周年記念 10分間ミステリー (宝島社文庫)』『このミステリーがすごい! 』大賞編集部 編 https://t.co/EVYKXeeK7T #booklog
mys_sus_bot【スロット】2011年の「『このミステリーがすごい!』大賞」で大賞を受賞した、法坂一広の小説は?→懲戒弁護士
hirozo316ブラックタイガー動かしてみました。数秒ミステリー走行→止まってライト点滅しながら砲塔が2回転しながら砲撃→ミステリー走行の繰り返しです。今ならプログラムを組んで・・・となりますが、ギアとカム、アナログな機構でこのアクションっ… https://t.co/IRUuZwySHc
byakusynこれから文学に親しみたい人がいたら、例えば最近芥川賞もらった人であったり、このミステリーがすごい!で取り上げられた人の方を勧めた方が入りやすいんじゃないかな。最初から夏目漱石や芥川龍之介をはじめとする文豪を勧めるかな?作品の優劣でなく、順番として適切かな?
skowkrbs【紹介】「さよならドビュッシー」ピアニストを目指す女の子の周りに起こる事件のお話。このミステリーがすごい!大賞受賞作品。是非ドビュッシーの曲とともに楽しんでほしい本です。予測がつかない、でんぐり返しのでんぐり返しって感じで、読むのが楽しい作品です。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)