トップページ > 公募ではない賞一覧 > このミステリーがすごい! > 2006年−2006年版 このミステリーがすごい!

このミステリーがすごい!

2006年−2006年版 このミステリーがすごい!の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

2006年版—2006年

1位

3位

4位

5位

6位

8位

10位

10位

その他の回のデータ(全データ一括表示

このミステリーがすごい!関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

このミステリーがすごい!関連つぶやき

fmkn__botこの前、僕と風磨の読んでる本が同じだってことが判明しました(笑)ミステリー小説なんだけど、同じ時期に同じ作品を読んでいるなんてすごい偶然だよね。あれはびっくりしたな~。(健人)
saejuninfyナイス 【もっとすごい! 10分間ミステリー (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)/『このミステリーがすごい! 』大賞編集部】お買い得な一冊。捨て作無し。隙間読みの良作^_^ → https://t.co/A2pivMKVPb #bookmeter
meltelnこのミステリーがすごい!2020年版 海外編6位『11月に去りし者』/ルー・バーニー7位『休日はコーヒーショップで謎解きを』/ロバート・ロプレステ8位『1793』/ニクラス・ナット・オ・ダーグ9位『愛なんてセックスの書き… https://t.co/ONi0ONGMCY
brat0528【もっとすごい! 10分間ミステリー (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)/『このミステリーがすごい! 』大賞編集部】お買い得な一冊。捨て作無し。隙間読みの良作^_^ → https://t.co/wLHyHWbTEV #bookmeter
raisen_bot2_qmaNo.282 次の「このミステリーがすごい!」大賞で大賞を受賞した小説と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒完全なる首長竜の日―乾緑郎、禁断のパンダ―拓未司、トギオ―太朗想史郎
Book2_botこのミステリーがすごい!編『5分で驚く!どんでん返しの物語』最後のページまたは最後の一行にこだわったどんでん返しのある短編集。読めば作品に騙される展開が当然多いが短いため本を読むことが苦手な人にステップアップとしておすすめしたい一冊。
raisen_bot_qmaNo.181 次の「このミステリーがすごい!」大賞で大賞を受賞した小説と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒果てしなき渇き―深町秋生、ブレイクスルー・トライアル―伊園旬、パーフェクト・プラン―柳原慧
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)