トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 角田光代 > 対岸の彼女

対岸の彼女(角田光代)

対岸の彼女(著者:角田光代)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:対岸の彼女
  • 著者:角田 光代
  • ページ数:296
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163235108
  • ISBN-13:9784163235103

角田光代新刊

  • 発売日
    2019年3月8日
  • 書名
    もの書く人のかたわらには、いつも猫がいた: NHK ネコメンタリー 猫も、杓子も。
  • 発売日
    2019年2月28日
  • 書名
    大好きな町に用がある
  • 発売日
    2019年2月2日
  • 書名
    酒呑みに与ふる書

対岸の彼女関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

角田光代のその他受賞歴(候補含む)

対岸の彼女関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

yawadora角田光代さん『対岸の彼女』読了。なんか...なんの感情がわからんけど、泣いた...
xiaolongpao_mg「でもさ、ひとりでいるのがこわくなるようなたくさんの友だちよりも、ひとりでいてもこわくないと思わせてくれる何かと出会うことの方が、うんと大事な気が、今になってするんだよね」(角田光代『対岸の彼女』p.112)
nenemuはてなブログに投稿しました #はてなブログ【読書】 「対岸の彼女」 角田光代著 - 泡沫で儚い記憶https://t.co/gmbAvXy5PZ
quiz_eden[231]直木賞を受賞した『対岸の彼女』や、中央公論文芸賞を受賞した『八日目の蝉』などの小説で知られる女流作家は誰?角田光代
ritonotori2信じていたのだ。人は親切にしてくれるものだと、今の今まで信じていたのだ。/角田光代『対岸の彼女』
joshi_bigakuひとりでいるのが こわくなるような たくさんの友達よりも、 ひとりでいても こわくないと思わせてくれる 何かと出会うことのほうが、 うんと大事な気が、 今になってするんだよね。 by 対岸の彼女、角田光代
ainiahureteiruひとりでいるのが こわくなるような たくさんの友達よりも、ひとりでいても こわくないと思わせてくれる 何かと出会うことのほうが、うんと大事な気が、今になってするんだよね。 (対岸の彼女/角田光代)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)