トップページ > 作家名一覧 > むから始まる作家名一覧 > 村上春樹 > 1973年のピンボール

1973年のピンボール(村上春樹)

1973年のピンボール(著者:村上春樹)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:1973年のピンボール (講談社文庫)
  • 著者:村上 春樹
  • ページ数:192
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062749114
  • ISBN-13:9784062749114

1973年のピンボール関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

村上春樹のその他受賞歴(候補含む)

1973年のピンボール関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

raik_bot【三部作その1】有川浩の自衛隊三部作→塩の街、海の底、空の中宮本輝の川三部作→道頓堀川、螢川、泥の河火野葦平の兵隊三部作→麦と兵隊、土と兵隊、花と兵隊村上春樹の羊三部作→風の歌を聞け、1973年のピンボール、羊を巡る冒険… https://t.co/MegLyypI9M
LovelyQuoteBotもっともそれは誰がどう眺めまわしても苦労といった類のものではなかった。メロンが野菜に見えないのと同じことだ。from 村上春樹, 1973年のピンボール
kamematsu「一時期、十年も昔のことだが、手あたり次第にまわりの人間をつかまえては生まれ故郷や育った土地の話を聞いてまわったことがある。他人の話を進んで聞くというタイプの人間が極端に不足していた時代であったらしく、誰も彼もが親切にそして熱心に… https://t.co/TvGrj4ypEV
LaLaTOMOUT、村上春樹出てるの知らなかった~
te_nero03こんな雨を被った鼠みたいなどんより薄暗い日には、村上春樹の1973年のピンボールがぴったり似合う。
kurobey@t1hUnIngFbd3HiS 村上春樹さんも一時期、今の野川公園あたりを毎日散歩したり、走ったりされてたんだとか。それが『1973年のピンボール』とか『羊をめぐる冒険』とか『世界の終り』とかに影響してたのかと思うと、ちょっと… https://t.co/XFGkeil91v
Dokusyo_Rui「遠くから見れば大抵のものは綺麗に見える」(1973年のピンボール - 村上春樹)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)