トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 金城一紀

金城一紀

金城一紀さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

金城 一紀(かねしろ かずき、1968年10月29日 - )は、日本の小説家・脚本家である。埼玉県川口市出身。慶應義塾大学法学部卒業。
birth_date = 生年月日と年齢|1968|10|29
| birth_place = ・埼玉県川口市
| occupation = 小説家
| nationality = (朝鮮籍から韓国籍を経て日本に帰化)
| period = 1998年 -
| notable_works =『GO』(2000年)
『SP 警視庁警備部警護課第四係』シリーズ(2007年 - 2011年)
『BORDER』(2014年)
『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(2017年)
| awards = 小説現代新人賞(1998年)
直木三十五賞(2000年)
ザテレビジョンドラマアカデミー賞脚本賞(2014年)
中学校までは民族学校(朝鮮学校)に通う。朝鮮籍から韓国籍に変えたのを機に日本の高等学校に通い、さまざまなジャンルの本を読む日々を過ごした。
大学1年の時、小説家を志すが執筆には早いと判断、卒業後の数年間まで膨大な数の作品を見て勉強した。同じく作家の本多孝好は、大学時代の同級生であり、本多の作品『dele』がドラマ化される際には、本多と共に脚本を担当した。
1998年、『レヴォリューションNO.3』で小説現代新人賞を受賞。2000年には、自身の生い立ちが元の半自伝小説『GO』を出版、直木賞を受賞。翌年『GO』は映画化、国内の映画賞を総なめにした。その後も、多くの作品が漫画化・映像化されており、『SP 警視庁警備部警護課第四係』などでは自ら書き下ろしの脚本を手がけている。

受賞歴

金城一紀関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

金城一紀関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

naniwastrongboyこの夏の収穫は金城一紀さんがロミオとジュリエットだけじゃなくて、ウエスト・サイド・ストーリーもリスペクトしていることに気がつけたこと。そう考えるとGOのストーリーの深さに感動している。これに気がついてるている人どのくらいいるの?
hit4boy金城一紀『レボリューションNo.3』オチコボレ男子校生ザ・ゾンビーズの活躍を描く連作集です。逆境を跳ね返す彼らのバイテリティが素晴らしい。とんがった登場人物が繰り広げる、一本芯の通った彼らなりの正義、清々しい恋愛模様など見所満載です。https://t.co/rp5CdkU69t
_tataricus「いつか、俺が国境線を消してやるよ」(GO/金城一紀)
nap1a_a #読了 再掲レヴォリューションNo.0/金城一紀始まりの物語。今更ながら読めてよかった。無力、無気力に抵抗する物語は、少しだけ前を向かせてくれました。スターターピストルは自分自身で。"退屈なのは、世界の責任じゃな… https://t.co/TLy41xiiuS
imanobot俺、おまえが俺をいやになるまで、おまえのそばにいるよ。(金城一紀)
takagari_readいつまで寝転がってるんだよ。立ち上がれ。明日のための破壊と再構築を始めるんだ FLY,DADDY,FLY/金城一紀
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
金城一紀さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)