トップページ > 作家名一覧 > そから始まる作家名一覧 > 曽根圭介

曽根圭介

曽根圭介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

曽根 圭介|そね けいすけ|1967年4月21日 - は、日本の小説家。
静岡県生まれ。25歳になった時にいよいよまずいと思い始め、池袋のホテルに正社員として就職。36歳で無職になるが、貯金があったため毎日図書館で本を読むという生活を1年続ける。しかし読むだけの日々にも飽きがきたため、一度書いてみるかと執筆を決意。完成に5か月かかった初めての作品「蟷螂之斧」を江戸川乱歩賞に応募したところ、1次審査を通過する。
その後「沈底魚」を執筆し、完成するもストーリー展開が気に入らず鬱々とした日々を過ごす。気分転換にと別の短編作品「鼻」を書いたところ、2007年の第14回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞、同年、第53回江戸川乱歩賞を受賞した。受賞時のペンネームは曽根狷介(けんすけ)。2009年、「熱帯夜」で第62回日本推理作家協会賞短編賞を受賞。2021年「藁にもすがる獣たち」が韓国で映画化された。
趣味は山登り。

受賞歴

曽根圭介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

曽根圭介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

k0mug15異常快楽殺人/平山夢明N/道尾秀介ラバー・ソウル/井上夢人リライブ/小路幸也モモ/ミヒャエル・エンデ闇祓/辻村深月出口のない海/横山秀夫俺ではない炎上/浅倉秋成殺人出産/村田沙耶香鼻/曽根圭介#名刺がわりの小説10選 #読書好きさんと繋がりたい #読書垢
AliceTheStrong曽根圭介「鼻」読みました。短編で「暴落」「受難」「鼻」の3話が収録されているんですが、ぜーんぶ胸糞!(褒め言葉)私は「鼻」がとても好きだけど、レビューでは他の2話の方が評判が良かった。イカレちまつた悲しみを感じさせない振り切… https://t.co/L2EnkAwtMw
PuPuPuinyu【腸詰小僧 曽根圭介短編集 (光文社文庫)/曽根圭介】久しぶりの曽根圭介。タイトルから予想できるとおり、著者が角川ホラーで出してたイカレ短編集に雰囲気が近いが、不条理グロに加えてこんな鮮やかなイ… → https://t.co/AyhpqLVSXc #bookmeter
lnukakenai曽根圭介さんの『腸詰小僧』読んでる。表題作がとても良かった。鼻や熱帯夜が好きなので、こういう方向性は嬉しい。
keyko47399887熱帯夜 曽根圭介 #読了熱帯夜 あげくの果て 最後の言い訳3作品、時系列と人物が繋がった時思わずお~ってなる作品熱帯夜は友人の別荘宅で人質になる話韓国版で映像化したら面白そうあげくの果ては高齢化問題の皮肉が巧みで救い… https://t.co/z9pBpeULrG
hit4boy曽根圭介『沈底魚』国会議員に紛れ込んだ中国のスパイを炙り出そうとする公安の刑事を描いた謀略小説。二転三転するためしっかりと読み進めるべきですが、そのわりに見返りが少ないのが残念。登場人物の魅力が乏しくてさらに残念です。https://t.co/ClTaqr2mPD
cota12韓国映画「藁にもすがる獣たち」を視聴。日本語字幕がなくて英語字幕。日本の曽根圭介氏の小説が原作。大金の入ったバッグを巡る救いようのない感じの騒動。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    曽根圭介さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)