トップページ > 作家名一覧 > こから始まる作家名一覧 > 米谷ふみ子

米谷ふみ子

米谷ふみ子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

米谷 ふみ子(こめたに ふみこ、1930年11月15日 - )は、日本出身の作家・画家。本名は富美子。ロサンゼルス近郊パシフィック・パリセイズに在住。
大阪市に生まれる。大阪女子大学(現在の大阪府立大学)国文科卒業。1957年、油絵を二科展に出品して関西女流美術賞を受ける。1960年に奨学金を受けて渡米。抽象画家としてアメリカ合衆国ニューハンプシャー州の芸術家村マクダウェル・コロニー(MacDowell Colony)に移住したとき、ジョシュ・グリーンフェルドと出会う。
ニューヨークでジョシュと結婚し、夫との間に二人の息子を持つ(長男のカール・タロウは現在文筆家)。
自閉症の次男ノアの子育てと画家活動が両立困難になったことから文筆活動に転じた。
1985年、「遠来の客」で文學界新人賞を、「過越しの祭」で新潮新人賞を受賞。同年に二つの文学賞を同時受賞したのは史上唯一である。
1986年『過越しの祭』で芥川賞受賞。
反戦運動や反核運動に参加。

受賞歴

米谷ふみ子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

米谷ふみ子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

akutagawa_bun【文壇の長老】(2022.11現在存命)佐藤愛子(99歳)津村節子(94歳)加賀乙彦(93歳)竹西寛子(93歳)皆川博子(92歳)三浦清広(92歳)米谷ふみ子(92歳)曽野綾子(91歳)黒井千次(90歳)五木… https://t.co/aDR9isOC6f
mirannmizunoどうしても女流作家は苦手になっている。日本の作家でも林芙美子、田辺聖子、曽野綾子、瀬戸内晴美、高橋たか子、金井美恵子、平林たい子、住井すえ、村田喜代子、米谷ふみ子、林京子などなど読みかけて挫折してしまった
qma_bibun_bot線 ・女流作家と芥川賞受賞作品  *村田喜代子→鍋の中  *米谷ふみ子→過越しの祭り  *加藤幸子→夢の壁
F2tXbiifngQiuo3この回の受賞作となった米谷ふみ子の『過越しの祭』はたしかに上手かった。ずんときた感触が残ってる。たしか史上唯一同年に複数の新人賞をとった人だったと思う。
maternise米谷ふみ子『過越しの祭』、面白かった……!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    米谷ふみ子さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)