トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 岩阪恵子

岩阪恵子

岩阪恵子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

岩阪 恵子(いわさか けいこ、1946年6月17日 - )は、日本の小説家。奈良県生まれ。関西学院大学文学部史学科卒業。
夫は詩人・作家の清岡卓行。
1歳から23歳までを大阪市旭区で送る。19歳から詩作を始める。24歳で、師事していた24歳年上の清岡卓行と結婚し、東京に転居。この年から小説を書き始めた。画家小出楢重の評伝執筆が契機となって、故郷大阪の土地とことばを生かした短編集『淀川にちかい町から』を上梓し高い評価を受けた。

受賞歴

岩阪恵子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

岩阪恵子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

aema2yo野坂昭如は2回かな?地元に講演に来たのを見にいきました。あの句読点で繋いで繋いでのセンテンスのやたらと長い独特の文章は真似したくなりますよね…。岩阪恵子は大好きな木山捷平の本を書いてたの繋がりで「淀川に~」と「ミモザ~」読んだか… https://t.co/SJuX5MmnFh
chimaru_s大阪市旭区に住んで5年。旭区の小説というと、千林が舞台の野坂昭如『エロ事師たち』が日本文学史上でも輝いてますが、岩阪恵子の短編集『淀川にちかい町から』も外せません。下世話で些細で瑞々しい。暮らしの思い出と共にある一冊 https://t.co/h9eQle8MGA
ha08ha08岩阪恵子『ジョヴァンニ』にだけ、あとがきがある https://t.co/qObUN64YIA
aya_0626岩阪恵子さんによる『某月某日』(山田稔著)の書評が図書新聞に掲載されてた。すごくよかった。「映画という小さな旅と日常」 https://t.co/TS4XsEXsIh
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    岩阪恵子さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)