トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 岡崎祥久

岡崎祥久

岡崎祥久さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

岡崎 祥久(おかざき よしひさ、1968年8月17日- )は、日本の小説家。東京都出身。早稲田大学第二文学部卒業。
*1997年、「秒速10センチの越冬」で第40回群像新人文学賞を受賞してデビュー。
*1998年、『秒速10センチの越冬』で第20回野間文芸新人賞候補。
*2000年、「楽天屋」で第123回芥川龍之介賞候補、『楽天屋』で第22回野間文芸新人賞受賞。
*2002年、「南へ下る道」で第126回芥川龍之介賞候補。
*2008年、「ctの深い川の町」で第139回芥川龍之介賞候補。

受賞歴

岡崎祥久関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2000.10.1 インタビュー 作家「岡崎祥久」

    むかつく、やってられない、もううんざりだ、冗談じゃない、くそったれ。岡崎祥久の作品には、こうした不快感、投げやりな気分が充満している。

岡崎祥久関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

pantabeyo_yo文學界2月号で岡崎祥久「パーミション」を読んだ。巨大な冷蔵倉庫で冷食をピッキングしている契約社員、母に金をせびられがちな50代一人暮らし童貞の自分語り。カラッとした語り口、芯の見えないフワッとしたエピソードが妙に読ませる。慎ましく… https://t.co/Mnf2nCFoaP
Hoshi_no_sna20怖くないけど悪夢みたいな後味のファンタジーが読みたい方は是非、岡崎祥久さんの「ファンタズマゴーリア」を読んでください(定期)
curora89岡崎祥久さんは「独学魔法ノート」も好きだった。
mzn2m岡崎祥久『文学的なジャーナル』やたらおもしろかった。シャッフルされた日付はやっぱりおもしろい。
otkmfmf#わたしを作った児童文学5冊キャベタマ探偵シリーズ怪談レストランシリーズよいこへのみちダレンシャンバンビーノ 岡崎祥久最後のは普通の小説だけど、小5くらいのときにすんごいハマってた。めちゃめちゃ好きだった。
from_wasp2022年上半期ベスト5山家望「そのあわい」(群像3月号)鈴木涼美「ギフテッド」(文學界6月号)島口大樹「遠い指先が触れて」(群像6月号)年森瑛「N/A」(文學界5月号)岡崎祥久「パーミション」(文學界2月号)
Naka24Viridian岡崎祥久をフォローしたら関連でパソナ出てきた。 https://t.co/RH87ZaxUai
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
岡崎祥久さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)