トップページ > 作家名一覧 > わから始まる作家名一覧 > 綿矢りさ > 勝手にふるえてろ

勝手にふるえてろ(綿矢りさ)

勝手にふるえてろ(著者:綿矢りさ)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:勝手にふるえてろ
  • 著者:綿矢 りさ
  • ページ数:168
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163296409
  • ISBN-13:9784163296401

綿矢りさ新刊

  • 発売日
    2017年10月14日
  • 書名
    ウォーク・イン・クローゼット (講談社文庫)

勝手にふるえてろ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2011.11.18 綿矢りさ|注目のヒト

    新刊『かわいそうだね?』に収録された2篇の主人公は、どちらも恋愛に、友情に悩みを抱える女性。人との"関係"、押し付けられた"役割"に四苦八苦する登場人物達に共感する人が続出しそうです。そんなことって…(涙)なお話なのに、なぜかくすりと笑えるシーン満載の傑作恋愛小説を書き上げた綿矢りささんに、創作秘話などを伺いました。

  • 2011.3.1 きらら熱烈インタビュー 第69回 綿矢りささん

    女性の取り扱い書のように『勝手にふるえてろ』を読んでいただけたら、面白いかもしれません。 『蹴りたい背中』で芥川賞を最年少で受賞、その後も魅力的な作品を発表している綿矢りささん。

  • 2010.10.13 著者インタビュー : インタビュー 綿矢りささん~『勝手にふるえてろ』

    -丸善丸の内本店の印象はいかがですか。 大学のときから何度か来たことがあります。駅から近くて新幹線で京都から来たときに寄ったり、逆に京都に帰る前に寄ったり、そういう思い出があります。

綿矢りさのその他受賞歴(候補含む)

勝手にふるえてろ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

boooooks彼は自由だ、毎日毎時間毎秒自由だ。縛りきれない、私は彼の自由を愛せない。(勝手にふるえてろ/綿矢りさ)
superflare58SEKAI NO OWARI×文春文庫 文春文庫秋100ベストセレクション|文藝春秋 https://t.co/2R3PNRPZz8 #SEKAINOOWARI綿矢りささんの『勝手にふるえてろ』がすごい気になる。
namikirin【私をくいとめて/綿矢りさ】面白かった! 妄想が突っ走る系のモテない女性主人公が妄想内の男性と現実の男性とに挟まれながら少しずつ現実の方へ歩み出すという筋は『勝手にふるえてろ』と似ているのですが… → https://t.co/rPJN4OUvpt #bookmeter
flower_skskbot自分の純情だけ大切にして、他人の純情には無関心だなんて。ただ勝手なだけだ。勝手にふるえてろ/綿矢りさ
hlhojvwe今ね、あんな感じ綿矢りさの勝手にふるえてろの主人公を自分に当てはめてしまうイチとニとか、本当にピッタリ来年成人式だからね、本当にそんな感じ
booktitle_bot『勝手にふるえてろ』綿矢りさ
Shimari85【読了】『勝手にふるえてろ (文春文庫)』綿矢 りさ https://t.co/8G3Weqyl4X #booklog
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)