トップページ > 作家名一覧 > よから始まる作家名一覧 > 米澤穂信 > 犬はどこだ

犬はどこだ(米澤穂信)

犬はどこだ(著者:米澤穂信)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:犬はどこだ (創元推理文庫)
  • 著者:米澤 穂信
  • ページ数:365
  • 出版社:東京創元社
  • ISBN-10:4488451047
  • ISBN-13:9784488451042

犬はどこだ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

米澤穂信のその他受賞歴(候補含む)

犬はどこだ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

tsuki_456犬はどこだ/米澤穂信犬探し専門を想定して開業した調査事務所に舞い込んだ初めての依頼は不可解な失踪人探しだった・・・。事件の重心が絶え間なく動いていく。事件の本質、見方、干渉のしかた。悲劇は川の流れのように近くのものを削り取… https://t.co/IhbeAeG4hU
pomewan1213@kitchen_skyblue アッわかる……わかります、なんか親目線で見ちゃうんですかね?あえてそこに話しかけに行くんだ?この人話しかける層そこばっかりだなあみたいな。TLにリプ出てくるから余計気になるのかな
toka_62米澤穂信「犬はどこだ」後輩のキャラがちょっと苦手なのと、もっと早めに2人で情報共有すべきでは…?とは思ったけど最後のどんでん返しは見事。久々に爽快感のあるどんでん返しでした。想像より重めのラスト。#読了 https://t.co/UtADCv14FW
yatsuyaguruma久々に『犬はどこだ』(米澤穂信 創元推理文庫)を再読したのだけれど、事件の真相が大胆不敵に提示(正確には”例示”)されていたことに驚く。
parfe15#読了『犬はどこだ』米澤穂信犬探し専門の調査会社に舞い込んだ最初の依頼は失踪したOLの捜索と古文書の解読依頼。捜査につれてこの2つが重なり合って大きな事件に繋がっていくミステリ。魅力的なキャラとストーリー展開、田舎のノスタ… https://t.co/GVnaGTmI75
MuraSaki_9271#あなたの本棚のあいうえおアフリカの日々/I·ディネセン犬はどこだ/米澤穂信海からの贈り物/A·M·リンドバーグf植物園の巣穴/梨木香步丘の家のジェーン/L·M·モンゴメリ
piling_up_books#あなたの本棚のこいのぼりこ『コリーニ事件』 シーラッハい『犬はどこだ』  米澤穂信の『信長島の惨劇』 田中啓文ぼ『ボクの音楽武者修行』小澤征爾り『リプレイ』   グリムウッド https://t.co/JcYYGnGEtF
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)