トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 宮部みゆき > 模倣犯

模倣犯(宮部みゆき)

模倣犯(著者:宮部みゆき)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:模倣犯〈上〉
  • 著者:宮部 みゆき
  • ページ数:721
  • 出版社:小学館
  • ISBN-10:409379264X
  • ISBN-13:9784093792646

宮部みゆき新刊

  • 発売日
    2018年6月15日
  • 書名
    過ぎ去りし王国の城 (角川文庫)
  • 発売日
    2018年4月27日
  • 書名
    あやかし草紙 三島屋変調百物語伍之続
  • 発売日
    2018年3月9日
  • 書名
    昭和史の10大事件 (文春文庫 み)

模倣犯関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

宮部みゆきのその他受賞歴(候補含む)

模倣犯関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

qma_lsjnat_bot宮部みゆきの作品を刊行順に⇒我らが隣人の犯罪→かまいたち→魔術はささやく→龍は眠る→火車→蒲生邸事件→理由→模倣犯
rairen_bot1:宮部みゆきの小説 2:連続女性拉致殺害事件 3:ピース、ヒロミ、カズ 4:中居正広主演で映画化 A:模倣犯
chiaki_hayaoki学生の時に呼んだ宮部みゆきの模倣犯、もう一度読んでみようと思ったら、上巻だけで721ページ(しかも二段)。読んでも読んでも進まない、でもずーーーっと面白い。てか全て忘れてる。最初から最後まで忘れてる。これは再読じゃない、初見だ!!
041kaito宮部みゆきの模倣犯探してます。文春文庫です。見つけたら支給連絡を。 https://t.co/rFg9M4C4io
mys_sus_bot【連想】宮部みゆきの小説第5回司馬遼太郎賞を受賞ヒロインは前畑滋子メディアを使った連続殺人が題材→模倣犯
raisen_bot2_qmaNo.100 [3肢]次の宮部みゆきの小説とその続編・シリーズ作品の正しい組み合わせを選びなさい⇒模倣犯―楽園、誰か―名もなき毒、震える岩―天狗風
giUEvTASLG4K3b7⑨模倣犯/宮部みゆき長い。とにかく長い。しかし、引き込まれる。一気に読んでしまう。ピースという人物。カリスマ性を持ちつつ、脆い部分もあるという人間味溢れるキャラクターは凄いとしか言いようがない。最後の中継でのやり取りの描写は、こんな表現の仕方があるのかと驚いた記憶がある。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)