トップページ > 公募新人賞一覧 > やまなし文学賞 > 2005年−第13回 やまなし文学賞

やまなし文学賞

2005年−第13回 やまなし文学賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

やまなし文学賞(やまなしぶんがくしょう)は、日本の文学賞。正式名称は樋口一葉記念やまなし文学賞。小説部門と研究・評論部門がある。

第13回—2005年

やまなし文学賞

佳作

佳作

その他の回のデータ(全データ一括表示

やまなし文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

やまなし文学賞関連つぶやき

puriA2_aliceお話書いてると家族から「文学賞に応募しないのとか」色々言われるんだけど、私がしてるのは二次創作で既存のキャラの設定をお借りして動かしているだけなんだよね。書いてるのはやおい。やまなし、オチなし、意味なしの話。書く事でキャラが新たな一面を見せてくれるのが楽しくて書いてる。
shin_yo_sha先週やまなし文学賞を受賞された服部徹也先生の好評連載「夏目漱石はどんな授業をしたのか?」第4回「オバケの権利を擁護する」をアップいたしました。あの漱石がどうしてオバケについて論じているのか? ぜひご一読ください。https://t.co/kQ8CJZevbu
tachibana_rilyだからまずはやまなし文学賞で大賞をとって地元に貢献したい
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)