トップページ > 公募新人賞一覧 > 太宰治賞

太宰治賞

太宰治賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

太宰治賞(だざいおさむしょう)は、三鷹市と筑摩書房が共同で主催する公募新人文学賞である。
第1回から第14回までは筑摩書房のみで行っていたが業績悪化に伴い休止、太宰治没50年の1999年より現在の形となり、年1回発表されている。受賞は選考委員の合議によって決定され、受賞者には正賞として記念品、副賞として100万円(2008年実績)が授与される。
選考委員は津村記久子・荒川洋治・奥泉光・中島京子の4名。締め切りは12月10日。
純文学系の公募している新人賞には他に、文學界新人賞、群像新人文学賞、新潮新人賞、すばる文学賞、文藝賞などがある。

第28回2012年(応募総数:1212)

太宰治賞

第27回2011年(応募総数:1271)

太宰治賞

第26回2010年(応募総数:1412)

太宰治賞

第25回2009年(応募総数:1249)

太宰治賞

第24回2008年(応募総数:1090)

太宰治賞

第23回2007年(応募総数:774)

太宰治賞

第22回2006年(応募総数:1030)

太宰治賞

第21回2005年(応募総数:927)

太宰治賞

太宰治賞

第20回2004年(応募総数:962)

太宰治賞

第19回2003年(応募総数:863)

太宰治賞

以前のデータ(全データ一括表示

太宰治賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

太宰治賞関連つぶやき

Qbot18【038】〈文学〉太宰治賞を受賞した『泥の河』、第78回芥川賞を受賞した『蛍川』、そして『道頓堀川』の「川三部作」で知られる兵庫県生まれの小説家は誰?
yurubngkbot太宰治賞三鷹市と筑摩書房が共同で主催する公募新人文学賞である。1965年(S40)~現在
manekineko1412019/12/10 太宰治賞 第36回 50枚~300枚2019/12/31 MF文庫Jライトノベル新人賞三期 40×34×80~150枚2019/12/31 ARUHI×BOOK SHORTS ARUHIアワード 7000… https://t.co/tRL3FrVA1p
P3u8Zg7RPBcK67J@QkhgX モンブラン発祥洋菓子屋に全て内装壁画
sarirahiraロンドンど真ん中のFoyles初めて行ったら、ショーウィンドウでいま一番推されている作品、太宰治賞受賞作の英訳だったのでびっくりした 八木詠美さんのDIARY OF VOID(空芯手帳) https://t.co/fnNyO3BwRZ
kero_knock古生代最初 カンブリア紀 TSAロック スーツケースハトメ 靴紐を通す穴靴紐の硬いところ アグレット図書室の仕切りがある席 キャレル二番目に明るい恒星:りゅうこつ座のカノープス都庁 プリツカー賞 丹下健… https://t.co/bjKDLjm3Xw
tanishi4jpgr128遅ればせながらで恐縮ですが、今年の太宰治賞ムック本をAmazonでポチッたので読ませていただきまする
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)