トップページ > 公募新人賞一覧 > 小説すばる新人賞 > 1993年−第6回 小説すばる新人賞

小説すばる新人賞

1993年−第6回 小説すばる新人賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

小説すばる新人賞(しょうせつすばるしんじんしょう)は、集英社が発行する小説誌『小説すばる』の公募新人文学賞である。年1回発表されている。受賞者には正賞として賞牌、副賞として200万円が授与される(第19回までは100万円)。小説すばる新人賞、柴田錬三郎賞、すばる文学賞、開高健ノンフィクション賞の4賞を、集英社出版四賞という。2016年時点で、同賞の最年少受賞記録は、16歳で受賞した青羽悠(第29回)。

第6回—1993年

その他の回のデータ(全データ一括表示

小説すばる新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小説すばる新人賞関連つぶやき

4wZegmvml5txrxO和歌と恋が煌めく源実朝の物語――第32回小説すばる新人賞受賞作『言の葉は、残りて』著者・佐藤雫さんインタビュー | 「インタビュー(本・小説)」一覧 | 「特集(本・小説)」 | カドブン https://t.co/y8bp8v0g8L実朝かぁ。。ふむふむ。
shinshigeru1952基本的に、担当編集者と綿密に打ち合わせる作家は計算型かな。岩瀬は趣味で書いていた小説で応募して一発ですばる新人賞を取ったから、小説では天才型で漫画原作は計算型かもしれない。いや、「趣味で書いていた」というのは岩瀬の見栄で、本当は賞を取るためにめちゃ計算して書いたのかもだけど。
hagecarecom映画「桐島、部活やめるってよ」は、早稲田大学在学中に第22回小説すばる新人賞を受賞した朝井リョウのデビュー作を映画化した青春ドラマ!【出演】神木隆之介橋本愛東出昌大大後寿々花清水くるみ山本美月松岡茉優落合モトキ… https://t.co/8Ldw1ehvHv
hassiy2小説現代長編新人賞、GA文庫大賞、MF文庫新人賞、電撃大賞、スニーカー大賞、小説すばる新人賞、マイナーなところも含めると相当出しましたな。1次選考通過率は50%くらいでした https://t.co/77PPGagrmw
mashiro8888nex【しゃもぬまの島/上畠 菜緒】小説すばる新人賞と、同県出身作者ということで手に取りました。晴れの描写はあるけれど、ずっと晴れない、薄曇りか霧雨のような本でした。誰でも何かを抱え、隠して生きている… → https://t.co/KflVIapXB5 #bookmeter
starnote2293同い年に、中高東海に行きながら小説すばる新人賞を史上最年少で受賞し、京大総人に現役で行ってる人がいるって考えると、一日寝て過ごした元浪人生はなかなか自分の価値を見出せなくなる
ruroa2群像、新潮、文学界、すばる、文藝といった東京の五大文芸誌の次回の新人賞に投稿される小説の90パーセントがコロナ禍を題材にした作品だろうから、そのような状況をうまく逆手に取るような小説を書いて投稿するのが一次選考を突破するカギのひと… https://t.co/h3SddQka8t
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)