トップページ > 作家名一覧 > まから始まる作家名一覧 > 前田司郎

前田司郎

前田司郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

前田 司郎(まえだ しろう、1977年4月13日 - )は、日本の劇作家、演出家、俳優、小説家、映画監督、脚本家。
東京都品川区五反田出身。ソニー本社に程近い工場地帯に育つ。日本大学豊山高等学校、和光大学人文学部文学科卒業。高校時代に演劇部に入ろうとするが廃部が決定済みで新規入部を受け付けていなかったため、在学中から舞台芸術学院に通い始める。大学進学後の1997年に劇団「五反田団」を旗揚げし、現在に至るまで主宰として作・演出を担当。2003年に「五反田団」を「青年団」と合併(2005年に合併解消)した経緯から、平田オリザが提唱した現代口語演劇の潮流の一人とされる。北海道戯曲賞最終選考委員を務めている。

前田司郎新刊

  • 発売日
    2019年2月9日
  • 書名
    私たちは塩を減らそう (キノブックス文庫)

受賞歴

前田司郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2017.12.20 第156回芥川賞・直木賞の候補作決まる

    日本文学振興会が12月20日、発表した。芥川賞候補には第54回文藝賞を受賞した若竹千佐子氏の初小説「おらおらでひとりいぐも」、直木賞候補には人気バンド「SEKAI NO OWARI」で、ピアノやライブの演出などを担当している藤崎彩織氏の『ふたご』が入った。選考会は来年1月16日、東京・中央区の料亭「新喜楽」で行い、同日受賞者の記者会見が開かれる。候補作は次の通り。

  • 2013.3.4 オトバンク、小説のオーディオブック化を推進――第一弾は山崎ナオコーラの書き下ろし短編集

    オトバンクは、コルクと連携し山崎ナオコーラさんが書き下ろた短編集『論理と感性は相反しない』をオーディオブックで配信。今後、同様の取り組みを推進していく。

  • 2013.3.3 【手帖】"修一コンビ"の原作本と映画

    平成22年、本屋大賞の第3位に選ばれたのち、柴田錬三郎賞を受賞した吉田修一の青春小説『横道世之介』(毎日新聞社刊、のちに文春文庫)が、商業映画デビュー作「南極料理人」で新藤兼人賞金賞受賞の新進映画監督、沖田修一の手によって映画化され、公開中だ。

前田司郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

comedywaltz温泉に持っていく本に前田司郎「大木家のたのしい旅行 新婚旅行地獄篇」を撰んだのは大正解だった。ゆるい奇妙な話でありながら夫婦関係について大事な事がさりげなく語られているのが上手いよ。
booktitle_bot『恋愛の解体と北区の滅亡』前田司郎
dobunekomaru前田司郎の愛が挟み撃ちはずっとやばいなあやばいなあって思いながら読んだ。嫌な時間のあの湿った感じ、視線もネバネバしててよい。すごい良い。たぶん前田司郎自身の興味ある時間とない時間、その差がもはや笑けるくらい密度に差があんのもよい。おもろかった。
rika_yellow82そうだそうだ前田司郎さんの宮本武蔵。これ以来の舞台がイキウメなのね、山田くん https://t.co/kZNdfad0II
y_Novel_bot僕はなんとなくモヤモヤしているのだ。ここ最近わりといつも。モヤモヤしているのなんて生まれてからずっとな気もするけど。 (ジ、エクストリーム、スキヤキ/前田司郎)
keihinpanda前田司郎が書いた「お買い物」というドラマで渡辺美佐子演じるおばあさんが、おじいさんと一緒に東北地方から東京へお買い物に行くにあたり、重箱にきちんと詰めたお弁当を新幹線の座席で広げていたことを思い出しながら山陽新幹線。
fall_in_valley前田司郎『私たちは塩を減らそう』。恋愛小説とはカテゴライズされてたけど、旅行記も入ってるし妙な短編集だったなあ。一編一遍が独特だから、全体を見るとぼやけてしまう。ファナモの話が特に印象的、あとは「悪い双子」が好き。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
前田司郎さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)