トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 福井晴敏

福井晴敏

福井晴敏さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

福井 晴敏(ふくい はるとし、1968年11月15日 - )は、日本の小説家。
東京都墨田区生まれ。私立高輪高等学校卒業、千葉商科大学商経学部経済学科中退。
=
子供の頃は全く小説などの活字を読まず、「漫画っ子」だったという。当時よく読んでいたのは『週刊少年ジャンプ』の連載漫画であった。教科書によく載っていて「名作」とされる太宰治の『走れメロス』は、アニメで見たが何が面白いのかが全く分からず、以後「名作」といわれるものを遠ざける癖がついてしまったという。
そんな福井が小説を書き始めたのは、彼が「映画好き」だったからであった。福井は学校の授業中、ノートの端などにオリジナルの映画用シナリオを書くことをしており、これがのちに小説を書くきっかけとなった(内容は「当初から爆発シーンが多かった」と本人が語っている)。
大学中退後、警備員として働きながら小説の執筆を進める。ただしこれは、あまりにも暇な警備員生活で何か面白いことはないかと考えて書き始めただけもので、当初は小説家になるつもりは全くなかったという。最初に書いた小説は原稿用紙5,000枚を超える大作で、本人は「たかが7人程度が面白いと言ったからといって、それで小説家になれるわけではないのに、おだてられて結局出版社に小説を送ってみようと思った」と語っている。

受賞歴

福井晴敏関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

福井晴敏関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

pokapamazu_roto@nGLitArtishr @kumakumagw2009 福井晴敏版は、月に繭地には果実ってタイトルなんで、∀ガンダムで探してもありません。しかも一般小説で発表してるんで、ラノベコーナーに無いんで、探す時は注意を。
QMA_Mys_Bot2[パネル]映画化もされた小説『終戦のローレライ』や『亡国のイージス』の原作者は○○○○?[年敏俊晴春利治山福井] → 福井晴敏 ※ガンダムUCとかも書いてる人です。『Twelve Y.O.』(デビュー作)と『Op.ローズダスト』(並べ替え)くらいを知っておくともっとイイかも
GTR1HAZEL0084@mamako111 らしいですよ福井晴敏の小説で「塩をきかせた海軍伝統のコーヒー」と書かれてましたし
natsu_no福井晴敏は好きだけど引き出し少ないよね
hk5fTGS27NKxpUvしかし福井晴敏、逆襲のギガンティスとX、ちゃんと読んだり見たりしてんのかどうか・・・
MotsBotいいものができたら人に見せなきゃはじまらない(福井晴敏・小説家) #meigen #名言 #fb
kinokuniyasale亡国のイージス【上下合本版】 (講談社文庫) (福井晴敏) が、紀伊國屋電子書籍で特価で413円引きの962円(30%OFF)、8ポイント還元になりました。https://t.co/L2PXB4SErQ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
福井晴敏さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)