トップページ > 公募新人賞一覧 > 太宰治賞 > 2005年−第21回 太宰治賞

太宰治賞

2005年−第21回 太宰治賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

太宰治賞(だざいおさむしょう)は、三鷹市と筑摩書房が共同で主催する公募新人文学賞である。
第1回から第14回までは筑摩書房のみで行っていたが業績悪化に伴い休止、太宰治没50年の1999年より現在の形となり、年1回発表されている。受賞は選考委員の合議によって決定され、受賞者には正賞として記念品、副賞として100万円(2008年実績)が授与される。
選考委員は津村記久子・荒川洋治・奥泉光・中島京子の4名。締め切りは12月10日。
純文学系の公募している新人賞には他に、文學界新人賞、群像新人文学賞、新潮新人賞、すばる文学賞、文藝賞などがある。

第21回—2005年(応募総数:927)

太宰治賞

太宰治賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

太宰治賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

太宰治賞関連つぶやき

Cu78835今年は太宰治賞の他に文學界新人賞にも応募してみようと思います。細々と創作やっていたのがどの程度評価されるかな。
everyday_bannenとりあえず他の予定もあるから太宰治賞は応募しないと思う。でも次回は応募するかもしれないので色々調べてみる!
momo_romantic本日小説教室。先生がゆっくり話すのでパニックにならなかった!やったー!提出された生徒の作品を全員で講評したあと、横光利一「機械」の講評。次回取り上げる太宰治賞も生徒さんの受賞なんだそうだ、すごいねぇ。重要なこともポロッと口で言うだけなのでメモ必須
onlyyest昨日太宰治賞2022ゲットしたけど今歯医者だからスペース聞けん
WATANABE_tomo太宰治は若いころに芥川賞が取れなかった。その一つの理由として作者の素行に問題があるという評価があった。本来、賞というものは、作品そのものを評価して授賞するものである。だが、賞という制度には営利にからんだ事情がありがちだ。現在の営利と将来の営利とを見越して賞を与えることも多いのだ。
anntenjoh欲を言えば、純文学をもう一本、太宰治賞に出したいけど、これは厳しいかな…
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)