トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 多和田葉子

多和田葉子

多和田葉子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

多和田 葉子(たわだ ようこ ''Yoko Tawada''、1960年3月23日 - )は、日本の小説家、詩人。
東京都中野区生まれ。1982年から2006年までハンブルク、2006年よりベルリン在住。1987年、ドイツにて2か国語の詩集を出版してデビュー。2000年、ドイツの永住権を取得。チューリッヒ大学大学院博士課程修了。博士号(ドイツ文学)を取得。著作はドイツ語でも20冊以上出版されており、フランス語、英語、イタリア語、スペイン語、中国語、韓国語、ロシア語、スウェーデン語、ノルウェー語、デンマーク語、オランダ語などの翻訳も出ている。ドイツの作曲家イザベル・ムンドリー、オーストリアの作曲家ペーター・アブリンガーとのコラボレーションでも知られる。

多和田葉子新刊

  • 発売日
    2020年1月1日
  • 書名
    百年の散歩(新潮文庫)
  • 発売日
    2019年12月23日
  • 書名
    百年の散歩 (新潮文庫)
  • 発売日
    2019年12月12日
  • 書名
    深淵と浮遊 現代作家自己ベストセレクション (講談社文芸文庫)

受賞歴

多和田葉子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

多和田葉子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

rokuehiroakiパンスカ、というのは、多和田葉子「地球にちりばめられて」に出てくる手作り言語のことです。余談ですが。
UTokyo_navi【学外からもOK!】3/10 東京カレッジ講演会「世界の中の日本文学:芭蕉から多和田葉子まで」世界文学論の旗手として知られるダムロッシュ教授が、日本文学を世界との関係において読み、樋口一葉、芥川龍之介の世界文学との関係などを具体… https://t.co/Dv0qLcYG17
hiro202002多和田葉子さんの『容疑者の夜行列車』を読みました。1980年代のダンサーのあなたが世界各地を夜行列車に乗って旅する物語。いつしか夜行列車は、線路を、夜を超えて・・・。多和田さんの言葉を、頭の中で映像に。その映像は、ずっと残っていくような気がします
okiraku_k今日の収穫その1。こちらは新刊書店で文庫を4冊。和田誠『装丁物語』は家の近所に売ってなかったので、街に出たついでにゲット。飛浩隆『グラン・ヴァカンス』は次回の読書会用に。多和田葉子『百年の散歩』をパラ見してたらとても面白そうだった… https://t.co/r1op3SwUwj
ken7_YNWA多和田葉子「地球にちりばめられて」読了。国、言語を越えた地球の多様性なんて言葉じゃ表せないモザイクさ。スゴすぎて、これ別の言語で翻訳できるのかな。#読書
sanshuku #週刊まつもとしゅんさくのブログ 多和田葉子の『百年の散歩』を買いました。ロックのリズムにユーモアが散りばめられていて「最高じゃねえか!」と思いました。ハマりそうです。 #はてなブログセリフ術 - 週刊まつもとしゅんさくのブログhttps://t.co/3a1hjxM15N
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
多和田葉子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)