トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 多和田葉子

多和田葉子

多和田葉子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

多和田 葉子(たわだ ようこ ''Yoko Tawada''、1960年3月23日 - )は、日本の小説家、詩人。
東京都中野区生まれ。1982年から2006年までハンブルク、2006年よりベルリン在住。1987年、ドイツにて2か国語の詩集を出版してデビュー。2000年、ドイツの永住権を取得。チューリッヒ大学大学院博士課程修了。博士号(ドイツ文学)を取得。著作はドイツ語でも20冊以上出版されており、フランス語、英語、イタリア語、スペイン語、中国語、韓国語、ロシア語、スウェーデン語、ノルウェー語、デンマーク語、オランダ語などの翻訳も出ている。ドイツの作曲家イザベル・ムンドリー、オーストリアの作曲家ペーター・アブリンガーとのコラボレーションでも知られる。

多和田葉子新刊

  • 発売日
    2018年10月18日
  • 書名
    穴あきエフの初恋祭り

受賞歴

多和田葉子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

多和田葉子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

mihailnomrish今度やる読書会のために多和田葉子の未読作品をいくつか読んでいると、「互いに素」と「ハッピーアイスクリーム」の非リズと青い鳥的可能性まで見えてきて、このあたり夏頃にでもまとめてみようと思う。
neueura@suichu_shoten 返信ありがとうございます。確かに、出だしの1行から惹かれますね。
SUPRAENDURA多和田葉子さんの「百年の散歩」はベルリンの通りや広場などがモチーフの短編集。ベルリンに行く前に読んでいたらぜひ出てくる通りを歩いてみたかった。小説に登場する”レネー・シンテニス広場”の「レネー・シンテニス」は女性の彫刻家の名前。… https://t.co/YgmNs6Omg0
qma_random_bot【ラキ】1992年に芥川賞を受賞した多和田葉子の作品 → いぬむこいり (犬婿入り)
kokeshi777sada『雲をつかむ話』が4月に文庫化という。それも講談社文芸文庫。アンケート葉書に書いていたから、嬉しいね。『ボルドーの義兄』も併録のようだ。文芸文庫の多和田葉子は5冊目になるが、今後も収録を期待したいところ。#文庫の会(仮)
BaddieBeagle講談社文芸文庫『追悼私記 完全版』吉本隆明『雲をつかむ話/ボルドーの義兄』多和田葉子
___nsq多和田葉子さんラブです
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
多和田葉子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)