トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 多和田葉子

多和田葉子

多和田葉子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

多和田 葉子(たわだ ようこ、1960年3月23日 - )は、日本の小説家、詩人、都留文科大学特任教授。
東京都中野区生まれ。1982年から2005年までハンブルク、2005年よりベルリン在住。1987年、ドイツにて2か国語の詩集を出版してデビュー。1991年、書類結婚の相手を異国に訪ねた女が味わうミステリアスな体験を描いた『かかとを失くして』で第34回群像新人文学賞受賞。1992年、『犬婿入り』で第108回芥川龍之介賞を受賞。三島賞はノミネートされながら選考委員団の強い反対により落選したが、高橋源一郎が選考委員の中で唯一選評で評価した。1996年、ドイツ語での文学活動に対し、バイエルン芸術アカデミーからシャミッソー文学賞を授与される。2000年、ドイツの永住権を取得。チューリッヒ大学大学院博士課程修了。博士号(ドイツ文学)を取得。2005年、ゲーテ・メダルを受賞。著作はドイツ語でも20冊以上出版されており、フランス語訳、英訳、イタリア語、中国語などの翻訳も出ている。

多和田葉子新刊

  • 発売日
    2018年10月18日
  • 書名
    穴あきエフの初恋祭り
  • 発売日
    2018年5月15日
  • 書名
    変愛小説集 日本作家編 (講談社文庫)
  • 発売日
    2018年4月26日
  • 書名
    地球にちりばめられて

受賞歴

多和田葉子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

多和田葉子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Namimagazine多和田葉子著『百年の散歩』の評者は谷口幸代さん!/『百年の散歩』をめぐる散歩(波2017年4月号)https://t.co/ft8eZAdadX
miruiro111多和田葉子「雪の練習生」この先この人の本があれば退屈しないんじゃないかと思うような、生きている間にたまに取り出しては考えたいようなことが沢山書かれてた気がする。けど読み終わるとあんまり覚えてない。言葉も綺麗で読みやすい。けど難しい… https://t.co/JssJh8Atzd
cresson55やし酒飲み読了。巻末、多和田葉子が、母語でない言葉で語ることについて書いてたのが面白かった。そう言われてみれば、質はこれと全然違うけど、アゴタクリストフの悪童日記読んだ時のゴツゴツした手触り感も、そういうところから来ていたのかな、と、、。
mizutetsu1981多和田葉子の飛魂を読んだ。ひそやに挑発的で、企み深い小説であった。説話的幻想百合ハーレム物語。
wordsinbooksbot外からの誘いを全部断って意識的に怠けてみようなどという高尚な志はどうしても持てない。(多和田葉子著、雪の練習生)
n291次に、多和田葉子さん。(杉本博司さんも含めて、来日したクルーが一定期間にまとめ撮りっぽい雰囲気もありますが実際のところは?)/ Yoko Tawada: On the Moon – Louisiana Channel… https://t.co/TkwMpG5P5l
hijikatakata21『雪の練習生』多和田葉子ホッキョクグマ三代の物語。ケガをして、サーカスを引退し、作家になった「わたし」。サーカスの舞台で活躍したその娘「トスカ」、動物園の人気者になった「クヌート」。彼女たちは、人間と接しているうちに言葉を覚え… https://t.co/gYiTdcvVCE
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
多和田葉子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)