トップページ > 作家名一覧 > まから始まる作家名一覧 > 増田みず子

増田みず子

増田みず子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

増田 みず子(ますだ みずこ、1948年11月13日 - )は、日本の小説家。東京都足立区千住関屋町出身。本名、榛名みず子。
東京都立白鷗高等学校に入ったが、受験校の校風に反発して中退し、東京都立上野高等学校の定時制に再入学。のち、当時の心の傷跡を自伝的な作品『内気な夜景』の題材にした。東京農工大学農学部植物防疫科卒業。日本医科大学第二生化学教室勤務を経て「死後の関係」で新潮新人賞の候補となり、小説家としてデビューする。
元来、男女問わず独身生活を主題とする作家だったが、1986年の『シングル・セル』はその到達点ともいうべき長編で、「シングル」という語が少し流行語となり、また話題となった。
近年は青山学院女子短期大学で創作を指導しながら、雑誌に短篇を発表している。2020年、『月夜見』以来19年ぶりの単行本『小説』を刊行する。
また6回芥川賞の候補に上るが受賞ならず。これは、なだいなだ、阿部昭、島田雅彦、多田尋子らとともに最多落選記録である。

受賞歴

増田みず子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2008.12.24 作家の読書道 第86回:枡野浩一さん

    口語調の短歌で、今の時代の人の気分を的確に表現し、圧倒的な人気を得ている枡野浩一さん。短歌以外にもエッセイや漫画評、小説などさまざまなジャンルで活躍、その世界を拡大させ続け、さらには膨大な知識量でも私たちを刺激してくれています。相当な読書家なのでは、と思ったら、ご本人はいきなり謙遜。しかしお話をうかがうと、意外な本の話、意外な読み方がどんどん出できました! 爆笑に次ぐ爆笑のインタビューをお楽しみください。

増田みず子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ys19790106一人家族 増田みず子#一人家族#増田みず子https://t.co/psGq48zxp8
ISOGAI_1昨日より気温が高いですね。厚着して失敗です。盛林堂均一から杉並書友会へ。盛林堂では少国民の日本文庫シリーズ、増田みず子、臼田綋、多田裕計、伊藤佐喜雄など。書友会では詩集の修行。 https://t.co/jbMvtFmV8u
surekarasi高野悦子増田みず子アニーダブルックナー向田邦子湯本香樹実池田晶子20〜40代まで好んで読んできた女流作家。自分で表現できないことを表現してくれた方々。その人のものばかり読む時期があって、ふいっと読まなくなって。でも通… https://t.co/uuUPJ1mkM7
infotabata1968目次《特集》いつよんでも新しい太宰治の短編小説 太宰治の女たち……木村綾子 大学生が選ぶ太宰治……掛野剛史 わたしたちにとって大切な太宰治の短編小説……大学生の仲間たち 人生に効く井伏鱒二(二) 温かみのある大人の声 …… 増田みず子
sorato_cat4.家を引き払い、六畳一間のアパートに移ったのである。『シングル・セル』増田みず子学生時代に先生からおすすめされた作品。卒業制作もオマージュで作った思い出深い作品(ただし成績は悪かった)。増田みず子は『シングル・セル』を… https://t.co/zNm9q8oRZL
eleintheforest増田みず子のシングルセルの魅力は最後に残された彼女の手紙に凝縮されている。深夜、初めてしてくれた身の上話だったのに、翌朝になればあの話の半分は嘘だから信じたいところだけ信じてくれと書き残して姿を消している。永遠に謎、だからこそいとおしい他者。
nao_cooper久しぶりにスタバ。只今の読書。久しぶりの増田みず子氏。ずんずん読める。#本の記録#スタバ#ティラテ#増田みず子#小説# https://t.co/kNZiDIaIsn
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    増田みず子さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)