トップページ > 作家名一覧 > まから始まる作家名一覧 > 増田みず子

増田みず子

増田みず子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

増田 みず子(ますだ みずこ、1948年11月13日 - )は、日本の小説家。東京都足立区千住関屋町出身。本名、榛名みず子。
東京都立白鷗高等学校に入ったが、受験校の校風に反発して中退し、東京都立上野高等学校の定時制に再入学。のち、当時の心の傷跡を自伝的な作品『内気な夜景』の題材にした。東京農工大学農学部植物防疫科卒業。日本医科大学第二生化学教室勤務を経て「死後の関係」で小説家デビュー。
元来、男女問わず独身生活を主題とする作家だったが、1986年の『シングル・セル』はその到達点ともいうべき長編で、「シングル」という語が少し流行語となり、また話題となった。
近年は青山学院女子短期大学で創作を指導しながら、雑誌に短篇を発表している。最後の単行本は、2001年刊行の『月夜見』となる。
また6回芥川賞の候補に上るが受賞ならず。これは、なだいなだ、阿部昭、島田雅彦、多田尋子らとともに最多落選記録である。

受賞歴

増田みず子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2008.12.24 作家の読書道 第86回:枡野浩一さん

    口語調の短歌で、今の時代の人の気分を的確に表現し、圧倒的な人気を得ている枡野浩一さん。短歌以外にもエッセイや漫画評、小説などさまざまなジャンルで活躍、その世界を拡大させ続け、さらには膨大な知識量でも私たちを刺激してくれています。相当な読書家なのでは、と思ったら、ご本人はいきなり謙遜。しかしお話をうかがうと、意外な本の話、意外な読み方がどんどん出できました! 爆笑に次ぐ爆笑のインタビューをお楽しみください。

増田みず子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

nishitaya田畑書店から増田みず子『小説』(田畑書店2020.11)をお恵みいただく。作家が第三期と位置づける2008年以降の私小説的な13作品を収めた短編小説集のようです。これから拝読します。御学恩に深謝いたします。
__mystery004塾の現代文のテキストに、増田みず子さんの『親からの頼まれごと』が載っていて、何気なく読む、感銘を受けた、涙が溢れそうになった、ドラマになりそうな文章だった、皆さんも是非、
rich_twt増田みず子ってええんか?( ˙꒳​˙ )???https://t.co/JXamHHELRp
nishiomasaki当時、増田みず子さんは作品内容もあって独身主義者と思われていて、シングル生活を提唱していた仏文学者の海老坂武との「シングル対談」を企画した雑誌がありました。読んでみると、冒頭「最近、結婚しちゃったんですよ」と増田さんの発言があり、ずっこけた(古い表現)ことがありました。
DifhbePZ8jL8WrQ根本康広 谷奥優作 フォーク?メタル ナイトホスピタル?病気は眠らない? レベッカへの鍵 増田みず子 田村祐基 河内長野千早赤坂の奥河内 金剛山岩湧山 貞永方久 飯塚亮 黄山毛峰 萩原知哉 左京未知子 北澤豪 枝村勉 エンハーモニ… https://t.co/1qHKazsAns
rilantomoko増田みず子さん、ものすごい久しぶり。 https://t.co/JWPIEPz1GZ
books_takaku本日仕入れた紹介したい本増田みず子『小説』(#田畑書店)真っ直ぐな言葉の連なりが織りなす微妙な色合い。読むほどに人と人との間の心の綾が身に沁みて、少しだけの人生が愛おしくなる・・・そう、小説ってそういうものだった。 https://t.co/f7wMDa4UGP
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
増田みず子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)