トップページ > 作家名一覧 > ひから始まる作家名一覧 > 東野圭吾 > 新参者

新参者(東野圭吾)

新参者(著者:東野圭吾)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:新参者
  • 著者:東野 圭吾
  • ページ数:354
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062157713
  • ISBN-13:9784062157711

東野圭吾新刊

  • 発売日
    2018年5月30日
  • 書名
    人魚の眠る家 (幻冬舎文庫)
  • 発売日
    2018年4月18日
  • 書名
    ラプラスの魔女&魔力の胎動 単行本セット
  • 発売日
    2018年3月23日
  • 書名
    魔力の胎動

新参者関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

東野圭吾のその他受賞歴(候補含む)

新参者関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

tanteisanbot東野圭吾の生み出した探偵といえば、ガリレオシリーズの湯川学が真っ先に浮かぶだろうが、「卒業」から始まる加賀恭一郎も忘れないでほしいな。もっとも彼は刑事だけどな。シリーズの一冊、「新参者」はドラマ化もしているよ
qma_lsjnat_bot加賀恭一郎が活躍する東野圭吾の小説を刊行順⇒卒業→眠りの森→どちらかが彼女を殺した→悪意→私が彼を殺した→嘘をもうひとつだけ→赤い指→新参者→麒麟の翼 覚えると多答に役立つ。
noko2422たびのきろく⑦日本橋の麒麟像東野圭吾作、新参者の聖地日本橋にたどり着かなくて迷った迷った。右往左往してやっと見つけた麒麟像。連れがご満悦で嬉しかった。 https://t.co/ANOopV0Lvb
kafspri東野圭吾「新参者」読了。加賀シリーズ第8弾。日本橋のバツイチ女性翻訳家殺人事件。着任した加賀が、住民たちと接し、彼らの家庭の問題も解決しつつ、暴く真相は哀切。親子は互いに選べないが、それでも理解し、親に正しい道を子に説く決意をさせ… https://t.co/clIYrrW6SC
raiittabot【情報募集】Q.次の東野圭吾の小説のうち警察官・加賀恭一郎が探偵役を務めるものを全て選びなさい A.赤い指/悪意/麒麟の翼/新参者/眠りの森/私が彼を殺した 選択肢が1個足りないです。
HIRO_KISHIDA私も東野圭吾『新参者シリーズ』は好きですが、坂本龍一が一番信頼を寄せ個人事務所を取り仕切っていたのは生田朗でしたね。北尾社長も信頼に足る人だと思われるためにと書かれていましたが、私も『ラストエンペラー』は名作だと思います。ビバリーヒルズ青春白書にも、はまりました。
majestic2411ナイス 【新参者/東野 圭吾】東京下町のちょっと粋な短編が、最後に繋がってまたちょっといい話になるという、なんにも考えず暑い最中にぼーっと読むにはぴったりの、重くも難しくもない本である。サトコっ… → https://t.co/bEHYaymlGt #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)