トップページ > 作家名一覧 > ひから始まる作家名一覧 > 東野圭吾 > 片想い

片想い(東野圭吾)

片想い(著者:東野圭吾)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:片想い
  • 著者:東野 圭吾
  • ページ数:379
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163198806
  • ISBN-13:9784163198804

東野圭吾新刊

  • 発売日
    2020年3月17日
  • 書名
    クスノキの番人
  • 発売日
    2020年3月12日
  • 書名
    怪しい人びと 新装版 (光文社文庫)

片想い関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

東野圭吾のその他受賞歴(候補含む)

片想い関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

k2019_investor東野圭吾「片想い」読み終わりました。LGBTの問題に深く突っ込んだ内容。キリキリ心が痛む場面多数で、リアル。アメフトも好きなので、ところどころ出てくる表現も面白かったり。とても親しい友人にLGBTがいるということもあり… https://t.co/SKSsvgzagq
_AokiSara@tooom915 長いけど東野圭吾の片想い面白いよ性同一性障害が組み込まれた話短いのは重松清のきよしこ とか西の魔女が死んだとか
icumosky@yukar1n_go @mi213ka 山田孝之で映画化してたやつやんね 東野圭吾ブームだったときに片想いとか秘密とかは読んだけど手紙は未読な気がする 今度読んでみるわ!個人的には最近読んだ辻村深月のぼくのメジャースプーンって小説が良かったのでオススメ
m__m_reika映画ではないけど、東野圭吾原作の「片想い」もオススメアメフト要素はそこまで多くないけど、元QBの人への呼び名がキュービーだったり、ポジションの役割がその人の人物像を描いていたり、物語自体もすごく考えさせられる系で見応え十分
Uhk7tCyrFYsJXDS片想い/東野圭吾読む人の立場によって感想は変わるのかも知れません。日常の描写も切ないなと読んでましたが、ラストでやられました。是非、一読。#読書好きと繋がりたい #読書垢 https://t.co/Yf5BtYDk0r
0629_helloジョジョNARUTOブラッククローバー片想い(東野圭吾)七つの大罪
first_daisukesa#読了AX/伊坂幸太郎→片想い/東野圭吾「殺し屋が恐妻家とは、どんな設定だよ」と言いなくなったが、読んでみると不思議と笑えるし、久しぶりに「死」についても少し意識した。私は元々、「死」に関し無頓着なのかもしれない。守るべ… https://t.co/WkZkrtDwRC
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)