トップページ > 公募新人賞一覧 > 江戸川乱歩賞 > 2004年−第50回 江戸川乱歩賞

江戸川乱歩賞

2004年−第50回 江戸川乱歩賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

江戸川乱歩賞(えどがわらんぽしょう、通称:乱歩賞、英称:Edogawa Ranpo Award)は、1954年、江戸川乱歩の寄付を基金として、日本推理作家協会(旧:日本探偵作家クラブ)により、探偵小説を奨励するために制定された文学賞。

第50回—2004年(応募総数:358)

参考情報:結果発表/選評

受賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

江戸川乱歩賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

江戸川乱歩賞関連つぶやき

mys_sus_bot【並べ替え】バイク雑誌のカメラマン・芹沢顕二を主人公とする第33回江戸川乱歩賞を受賞した石井敏弘の小説は?→風のターン・ロード
sodasoda_q江戸川乱歩賞を受賞した「此の世の果ての殺人」読んだ!一気に読み終えられて面白かった!ミステリー小説は読み終わった後にイヤな気分になるものも多いけど、これは読後感良かったし装丁も綺麗で良かった!
flour_is_flourキヤノンにコンタクトをとったら大流出させるという部隊、私は 10 年近く皆勤賞だったリトルロゴをフロントにはまさに江戸川乱歩の文字が鎮座するプレミアムな仕様となった。
raisen_bot_qmaNo.641 次のミステリーの賞とその賞金額の正しい組み合わせを選びなさい⇒鮎川哲也賞―印税の金額、横溝正史ミステリ大賞―400万円、江戸川乱歩賞―1000万円
QMA_Mys_Bot2[パネル]1957年に『猫は知っていた』で江戸川乱歩賞を受賞した女性ミステリー作家は○○○○?[章仁子戸悦文川昌木新] → 仁木悦子 ※(分岐先)『危険な関係』→新章文子。『大いなる幻影』→戸川昌子。
chabiemodoku2022年11月7日豊島区立芸術文化劇場(東京建物Brillia HALL)にて開催されました、第68回江戸川乱歩賞/第75回日本推理作家協会賞 贈呈式でのステージ装花を担当させていただきました。◆江戸川乱歩賞(主催:日本推… https://t.co/K6BwJIfSgv
jimuya_sailue@afila_zukai 長坂秀佳『浅草エノケン一座の嵐』(第35回江戸川乱歩賞受賞)エノケンがエノケンを殺した!? 昭和12年、殺人事件の容疑者にされたエノケンが親友ロッパらと謎解きに挑む。著者はTVドラマ『特捜最前線』を… https://t.co/Q6s6WTvSsj
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)