トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > グラスホッパー

グラスホッパー(伊坂幸太郎)

グラスホッパー(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:グラスホッパー
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:322
  • 出版社:角川書店
  • ISBN-10:4048735470
  • ISBN-13:9784048735476

伊坂幸太郎新刊

  • 発売日
    2019年1月22日
  • 書名
    森見登美彦リクエスト! 美女と竹林のアンソロジー
  • 発売日
    2018年11月8日
  • 書名
    フーガはユーガ
  • 発売日
    2018年9月12日
  • 書名
    陽気なギャングは三つ数えろ (祥伝社文庫)

グラスホッパー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

グラスホッパー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

nnnno7N僕は、伊坂幸太郎のグラスホッパーがめちゃくちゃすきだから、みんな読んで!殺し屋たちの話だよ!めっちゃ伏線がすごい!
2525datest#読了 #本棚の本をまた読む グラスホッパー 伊坂幸太郎氏 著何度読んだか覚えてないくらい好きな本。伊坂シリーズほぼ読んでるけどトップ3に入る。主役が鈴木だとすると、準主役の面々が哀愁あって全員が愛すべきキャラ。みんな殺し屋だ… https://t.co/8V1kbr7AnC
gohanhamadaka@fureawahi323 ハモりとか合いの手は盛り上がるし楽しいですよね
kosodateKnitオーデュボンの祈り読み終わったので、次はなに読もうかと思ったのだけど、砂漠にした。伊坂幸太郎の作品の中で好きなやつ色々あるけど、砂漠も大好き。あとはチルドレンとか、グラスホッパーとか、残り全部バケーションとか。
flower_skskbot「蝉ってのは、七年くらい地面に隠れてるんだろうが」「隠れてるんじゃない。満を持してるんだ」グラスホッパー/伊坂幸太郎
asagimindoグラスホッパー-伊坂幸太郎 ★23人の人物に焦点を当てながら進んで行く群像劇。内容自体は読み易くて次はどうなるのかと気にはなったけど、最終的に落ち着く所は微妙さを感じた。伺える世界観は面白そうだったが活かしきれてなかったり、説… https://t.co/iLzbYGYJlP
AmgpRJQvhODMSDd(2行目から)その、なるほど、の意味が分からずに愛想笑いのできそこないのようなものを浮かべていると、さらにこう言われた。「家に上がるか?」グラスホッパー/伊坂幸太郎/角川文庫
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)