トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > 死神の精度

死神の精度(伊坂幸太郎)

死神の精度(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:死神の精度
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:275
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163239804
  • ISBN-13:9784163239804

伊坂幸太郎新刊

  • 発売日
    2018年4月12日
  • 書名
    火星に住むつもりかい? (光文社文庫)
  • 発売日
    2017年11月9日
  • 書名
    キャプテンサンダーボルト 上 (文春文庫)
  • 発売日
    2017年11月9日
  • 書名
    キャプテンサンダーボルト 下 (文春文庫)

死神の精度関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

死神の精度関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kcgr95我ながら魔王読んでおきながらモダンタイムス読んでないってどういうこっちゃってね。同作者の作品がボコボコリンクしていく形式されると揃えたくなっちゃうよね。伊坂幸太郎作品読むなら死神の精度やオーデュボンの祈りやフィッシュストーリーはリンク多くて外せなかったりするのかな
dorabusters「死神の精度」伊坂幸太郎。読了。クールな死神が紡ぐ、優しくも悲しい短篇集。ユーモラスさもたくさん。死神の本なのに、爽やかな読後感。
_sorack_「人間が作ったもので一番素晴らしいのはミュージックで、もっとも醜いのは、渋滞だ。それに比べれば、かたおもいなんていうものは大したものではない。そうだろ?」『死神の精度』伊坂幸太郎
a_word_z「神様がいるなら、どうしてわたしを助けてくれないんですか」いくぶん大きくなった声は澄んでいて、私はおや、と思った。一瞬、とても美しい声に聞こえた。「でも神様はどういう基準で、死ぬ人を決めるんですか?」[伊坂幸太郎/死神の精度]
livebookbot「頼りにしていた人間が,実は臆病者だったとか,信じていた英雄が,実は,馴れ合いを得意とする狡い男だったとかさ。味方が敵だったとか。そういうことに,人間は幻滅する。そして,苦痛に感じる。動物なら,たぶん違うんだろうけど」『死神の精度』伊坂幸太郎
xx___aoi村上春樹とか石田衣良とかも全然読んだことがない……伊坂幸太郎は魔王と死神の精度だけ昔読んだなぁ……なんか本読もう……原稿おわったし……
_usen_好きな本!伊坂幸太郎「死神の精度」
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)