トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー(伊坂幸太郎)

ゴールデンスランバー(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ゴールデンスランバー
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:503
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4104596035
  • ISBN-13:9784104596034

伊坂幸太郎新刊

  • 発売日
    2019年1月22日
  • 書名
    森見登美彦リクエスト! 美女と竹林のアンソロジー
  • 発売日
    2018年11月8日
  • 書名
    フーガはユーガ
  • 発売日
    2018年9月12日
  • 書名
    陽気なギャングは三つ数えろ (祥伝社文庫)

ゴールデンスランバー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

ゴールデンスランバー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kinotsch本整理してたら伊坂幸太郎のオーデュボンの祈りのハードカバー(初版)出てきた。ゴールデンスランバー映画化とかで盛り上がってた時はオクで2〜3万で取引されてた記憶 https://t.co/hFjPkIYl4H
mys_sus_bot【四択】『アヒルと鴨のコインロッカー』『ゴールデンスランバー』など伊坂幸太郎の小説の多くで舞台となっている都市は?→仙台市
muso_alring伊坂幸太郎は良いですよ。アヒルと鴨のコインロッカーは最初に読んで欲しい。そのあとはゴールデンスランバーかな…終末のフールも良いよ‼ちなみに終末のフールは世界観が共通してるけどそれぞれが短編集みたいな感じだからすぐ読める‼読みやすいよ‼
Kazuyo4_Bot今だから言えるけど、あのとき、原作の伊坂幸太郎さんの小説「ゴールデンスランバー」を読んだ人が俺の『Golden Slumbers』じゃ納得しない、せっかくの映画が台無しになるって、仙台で酔っぱらって監督に突っかかったことがあって。
ht_genbuこれ伊坂幸太郎のゴールデンスランバー思い出す
SonyPicturesJP\伊坂幸太郎の人気小説が映画化
ohabari0123今更ながら購入逢田さんがゴールデンスランバーを薦めていたのに驚き伊坂幸太郎作品は基本的には一通り目を通しているので https://t.co/0ZrXKJO6Ek
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)