トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 伊坂幸太郎 > 終末のフール

終末のフール(伊坂幸太郎)

終末のフール(著者:伊坂幸太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:終末のフール
  • 著者:伊坂 幸太郎
  • ページ数:304
  • 出版社:集英社
  • ISBN-10:4087748030
  • ISBN-13:9784087748031

終末のフール関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2021.1.6 【今週はこれを読め! エンタメ編】地球滅亡までの1ヶ月の物語〜凪良ゆう『滅びの前のシャングリラ』

    "地球の滅亡まであと○○"という物語に外れはない。ぱっと思いつく限りでは、『ひとめあなたに...』(新井素子/創元SF文庫)も『終末のフール』(伊坂幸太郎/集英社文庫)もそうだ。そして、新たにこの系譜に連なるのが本書。

  • 2012.10.11 本好きにうってつけ! 「朗読ダイエット」とは?

    巷に氾濫する、さまざまなダイエットの数々。バリエーションが豊富な分、「運動したくない」「食事制限したくない」とワガママは増えていくばかり。しかし、そんななか最近登場したのが、本好きにはたまらない「朗読ダイエット」。「読むだけでやせる」というなんともオイシイ、このダイエット法。提唱者は、作家・ミュージシャンのドリアン助川だ。

  • 2007.6.13 第24回 作家 伊坂幸太郎さん - Frill me, Thrill me! インタビュー

    手作り感を残した仕上がりは自分の作品世界と通じる気がする  リズミカルに展開し、ときに読み手を裏切るストーリーのおもしろさ。一風変っているけれど魅力的なキャラクターたちと、彼らが交わすウィットに富んだ会話。爽快だがどこかザラリとした感触の残る読後感。多くの人を惹き付ける、作家・伊坂幸太郎さんの世界。そんな伊坂さんの著作『アヒルと鴨のコインロッカー』が映画化された。

伊坂幸太郎のその他受賞歴(候補含む)

終末のフール関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ABCZrepoBot【ABC座2012.02.10】アンコール。戸塚が最後の挨拶をし、A.B.C-Zがはける最後の瞬間に、戸『隕石が落ちてくる!』と叫び、客席に動揺が走って終わる。(伊坂幸太郎著『終末のフール』の設定ではないかと推測される)
nvsk_37伊坂幸太郎の作品の中でも終末のフールと死神の精度は好きでちょくちょく読み返してる
yuyuyu_pkkr「終末のフール」 伊坂幸太郎さん
miracle_meigen明日死ぬとしたら、 生き方が変わるんですか?あなたの今の生き方は、 どれくらい生きるつもりの 生き方なんですか? by 終末のフール、伊坂幸太郎
gyobookbot「明日死ぬとしたら、生き方が変わるんですか?」伊坂幸太郎【終末のフール】
LovingWordsBot「明日死ぬとしたら、生き方が変わるんですか?」…「あなたの今の生き方は、どれくらい生きるつもりの生き方なんですか?」終末のフール/伊坂幸太郎
hinaodisan終末のフールって伊坂幸太郎の小説みんなよめ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)