トップページ > 公募ではない賞一覧 > 川端康成文学賞 > 歴代受賞情報一覧

川端康成文学賞

川端康成文学賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

川端康成文学賞(かわばたやすなりぶんがくしょう)は、作家の川端康成を記念して作られた文学賞。川端康成のノーベル文学賞賞金を基金とする公益財団法人川端康成記念会が主催している。本賞は、前年度の最も完成度の高い短篇小説に贈られる。2019年3月25日、審査委員長である川端香男里理事長の体調不良と財政の問題から、川端康成文学賞の選考を休止することを発表した。2021年3月1日、選考を再開することを発表した。

第39回2013年

受賞

第38回2012年

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

第37回2011年

受賞

候補

候補

第36回2010年

受賞

候補

候補

第35回2009年

受賞

候補

候補

候補

候補

第34回2008年

受賞

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

第33回2007年

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

第32回2006年

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

候補

第31回2005年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

第30回2004年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

候補

候補

第29回2003年

参考情報:結果/選考委員

受賞

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

第28回2002年

参考情報:結果/選考委員

受賞

受賞

候補

候補

候補

候補

第27回2001年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

候補

第26回2000年

参考情報:結果/選考委員

受賞

受賞

候補

候補

候補

第25回1998年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

候補

第24回1997年

参考情報:結果/選考委員

受賞

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

候補

候補

第23回1996年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

第22回1995年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

第21回1994年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

第20回1993年

参考情報:結果/選考委員

候補

候補

候補

候補

第19回1992年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

第18回1991年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

第17回1990年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

第16回1989年

参考情報:結果/選考委員

受賞

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

第15回1988年

参考情報:結果/選考委員

受賞

受賞

候補

候補

候補

第14回1987年

参考情報:結果/選考委員

受賞

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

第13回1986年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

候補

第12回1985年

参考情報:結果/選考委員

受賞

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

候補

候補

第11回1984年

参考情報:結果/選考委員

受賞

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

候補

第10回1983年

参考情報:結果/選考委員

受賞

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

候補

候補

候補

候補

第9回1982年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

候補

第8回1981年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

候補

候補

第7回1980年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補(受賞辞退)

候補

第6回1979年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

候補

候補

第5回1978年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

第4回1977年

参考情報:結果/選考委員

受賞

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

候補

候補

第3回1976年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

第2回1975年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

第1回1974年

参考情報:結果/選考委員

受賞

候補

候補

候補

候補

候補

候補

川端康成文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2021.4.13 川端康成文学賞に千葉雅也さん「マジックミラー」

    優れた短編小説に贈られる第45回川端康成文学賞(川端康成記念会主催)に千葉雅也さん(42)の「マジックミラー」(「ことばと」vol.1)が選ばれ、13日発表された。賞金100万円。贈呈式は6月25日、東京・虎ノ門のホテルオークラ東京で行われる。

  • 2021.3.1 川端文学賞を今年から再開

    平成31年から休止していた川端康成文学賞(川端康成記念会主催)を今年から再開すると1日、同会と後援の新潮社が連名で発表した。

  • 2021.2.1 第72回読売文学賞…受賞6氏と作品

    第72回読売文学賞(令和2年度)が決まりました。選考委員の選評を紹介します。

川端康成文学賞関連つぶやき

kobeshinbun山本周五郎賞に砂原浩太朗さん 川端康成文学賞に上田岳弘さん 神戸と明石出身https://t.co/qJvBjaoMd2
aokitoru883年前のツイート1960年代ノーベル文学賞の最有力候補は谷崎潤一郎だったが65年死去した後は川端康成と三島由紀夫が有力だった。68年川端の受賞は三島に大ショックで(当分日本人受賞者はでない)だった。身内にはその感情を明かしている… https://t.co/MUJLAEMgy9
Rashimban2【近代文学9】~新感覚派~①横光利一『機械』②川端康成『伊豆の踊子』『雪国』※「文芸時代」を創刊した横光利一・川端康成らは、斬新で大胆な表現法で感覚的な美をねらった文芸運動をおし進めた。1968年、川端康成は『雪国』で日本人として初のノーベル文学賞を受賞。
yurubngkbot川端康成文学賞作家の川端康成を記念して作られた文学賞。川端康成のノーベル文学賞賞金を基金とする公益財団法人川端康成記念会が主催している。本賞は、前年度の最も完成度の高い短篇小説に贈られる。1974年(S49)~現在
YoRuninakuS二人の結婚は美しかった。なぜなら彼女は離婚する力を持っていたから。二人の離婚もまた美しかった。なぜなら彼女は友達となれる心を持っていたから。- 川端康成 -(日本の小説家、ノーベル文学賞受賞 / 1899~1972)
R_L_bot_3ノーベル文学賞の授賞式で日本の川端康成が行った記念講演のタイトルは?(文択)→美しい日本の私(分岐)大江健三郎が行った記念講演のタイトルは?→あいまいな日本の私
nogamiyaeko_bot川端康成の「千羽鶴」をよんで見た。これが日本の代表的な文学として、芸術院賞まで与へられてゐるのはおどろくべきことである。これらの女たちには十二単衣をきせ、平安朝の時代に住ませる方がふさはしい。またこの男も現代には生きる場所がなさそうな存在である。『日記』(昭和28年5月23日)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)